Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 10歳!

 おヤセとおデブ 猫のお話

先日、おヤセ(痩せ)の1号が、またもや病気を発症。病気というか…半年ごとに虫下し?こちらでヴァーミフュジェ?と呼んでいるお薬、投薬失敗!そのため効果が無かったのか、しばらく血便が続き、いよいよ元気がないような気がしてきて獣医さんへ走りました。

…おデブの2号はというと、薬(錠剤)も、エサ(カリカリ)でサンドしてお口に無理やり突っ込むと…最初こそ嫌がりますが「ん?エサじゃん?」ポリポリ、という感じで完食。なので2号に異常なし。

1号、元気がないとご飯の食べ方にとてもムラがあり、食べるときは大量に、でも食べたくないときはお食事時間も無反応。(普段はだいたい一日2回、朝と晩)その食べない時に2号が「食べないの?食べないの?もったいないからボクが食べまつね。」と平らげてしまうので…おデブはよりおデブに、おヤセは自分のペースで食事ができずさらに不機嫌なのか元気がないのか…

もう、今年に入って何度目の獣医さんでしょう。前回は、次のワクチンまでもう会いませんように!と獣医さんと別れたというのに…。

ニャンコたるもの、飼い主のお財布事情なんぞ気にしません。

今回はいつもの獣医さんではなくもう一人いる1号の鼻の手術をしてくださった先生が診てくださり、鼻の手術は滞りなく済み経過良好、1号も覚えていたのかリラックスしている様子。(1号は土曜日に来る女の先生に嫌な思い出がある。)

やっぱり不調の原因は虫下しの失敗でしょうということで、この日は注射一本とノミ除けの薬をつけて、あとは錠剤5日分、液体の飲み薬8日分を処方されました。

1号に投薬…大変なんだよな〜と思いながらも、健康のためにはやるしかない。

初日はそれはそれは酷いものでした。

吐き出す、という知恵のついた1号は口に入れられた錠剤を大量の唾液で流し出すという技を披露。滝のように流れる唾液。猫の口ってどうなってるんだ!?また、針のない注射器で流し込んだ液体の薬は、寝室のベッドの下まで我慢して口に含んで運んでからこっそりオエオエ吐き出してる…

チキショー!と、もう一度口に注入してやると、あちこちにペッペ撒き散らしてるよ!乾いてカペカペになったらちょっと拭いただけじゃ落ちないよ!

それも二日目にはだいぶコツをつかみ、なんとかなんとか投薬し続けました。

薬を与えようとすると逃げられてしまうので、投薬毎に毎回1号とかくれんぼ…狩りの習性なのか、1号はこちらが隠れると探しに来るので、かくれんぼ。

元気になったと思ったら、四六時中エサを要求してくる1号。その要求は腹の虫のせいなのか…本来の食欲なのか…2号もビックリの食欲なのです。

2017052711031610a.jpeg

各自、餌場で待機する。
少しリラックスモードの1号と、エサの準備が整い次第すぐに飛び出せるように緊張モードの2号。普段スローな2号は、エサ袋がカサッとなる音どころか、エサの入っている扉の開く音に反応して、ものすごい速さでかけってきます。曲がりきれなくて、いろんなところにボフッ…シャカシャカ(走る音)…ボフッ…とぶつかってるのがおかしくて。後ろ姿が太ましくて愛らしいのです。
1号は、エサ袋をシャカシャカ振ってようやくテクテクと現れます。1号はお腹が空いたら「ニャ(くれ)」と訴えきて、2号のように「ンッミャー(か細く)(もう三日も満足に食べていません…)」と日に四度は嘘をつくようないやしんぼではないので、1号のペースで食事にした方がいいような。

20170527110315fae.jpeg

先日、お風呂に入れる少し前、1号が2号の毛づくろい(毛をペロペロ)していたので…「きゃ〜ん♡いつの間にそんなに仲良しになったの?」と驚いていたら。ウィちゃんが「1号と2号の上下関係が逆転して、今は2号の天下だ!」(自称猫通、猫博士)と言っていましたが、どうもネットを見ていたら、猫のオス同士でもたまに毛づくろいをすることがあり、

「多頭飼いで片方の猫が臭う場合、もう片方が毛づくろいしてあげることがある」

というのを発見。コレだ!
だって、月に一・二度のシャンプー前の2号は、なんかちょっと臭うな〜と思うもの。クサっ!となって、そろそろお風呂の時期ね、という目安。あと、2号は毛が少し長めなので、たまーにお尻にウンチが絡まっていることもあり異臭騒ぎを起こします。1号も…気になっていたのだね…1号って…マイペースなわりにちょっと神経質よね?と思ったわけ。

なんか、どっちの子も性格が体型にも現れてるよねって思うの。

とにかく、今回も大事ではなく良かったものの、獣医さんは保険が効かないのでまたもお財布が苦しい思いを。動物保険に入った方がいいのか迷うのですが、獣医さんも「家飼いの猫?必要ないない〜」と言うので…そんなものか、と悩む日々です。ムチュエル(任意保険)のオプションに動物ってあったような気もしますが…上乗せで保険料払って、あれもこれもカバー外、というオチつきだろな。ニャンズよ、健康を維持しておくれ!

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓