Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 靴下

きーさんの靴下。

20170521072327a21.jpeg

201705210723294ad.jpeg

なんでぇちゃんと履けないのかねぇ。
そして、何度言っても次からまた直さない。気にしない。

この靴下はペンギンが口を開けてるモチーフになっているので(もちろん、こういう面白いのは日本からきたものです)多少ズボンの裾が靴下にinしていても「ん?ファッションかな?」と思えるのですが…普通の靴下でもよく裾がinしているもので。

毎朝毎朝

「そろそろ靴下くらいちゃんと履かない?あなた、何歳よ?」

と、始まるわけでございます。

前開きじゃないジャージのようなズボンやTシャツを後ろ前に着ることなんてしょっちゅうだし、フード付きのジャンパーを着ればフードは必ずといっていいほど内側に織り込まれるように着てるし…。
パンツ(前に出入り口付き)を後ろ前に履いて、お尻のところに出入り口がきているのを見た日にゃ〜呆れてつっこむ気力も吹っ飛んだよ…その穴は…オナラを換気するためのものかい?って。

こういうのをいちいち甲斐甲斐しく直してあげると、自分でできない子になってしまっては将来困るんじゃないか?と考えて、口は出しても手は出さないことにしています。ガミガミ言ったら、ダラダラ・イヤイヤ・渋々(本人はどうも気にならないらしい!)直すので時間がかかります。ちゃんと直らず、毎回良くても65点(100点満点中)って感じですが、まあ良しとしよう。時に直さずそのままでどうぞ(諦め)という日もあります。

今はちょっとイラッとするこういう出来事も「あの頃はまだかわいかったねぇ…」って思える日がくるのでしょうか。

こんなきーさんでも身だしなみ(と、整理整頓)以外のことにはしっかりしていて、小さい子の面倒を見たりとか、大人の言うことを聞いたりとか、時間を守るとか、色々と褒められる部分もたくさんあります。わたしがガミガミババアでもウィちゃんが子煩悩で褒め上手なので、きーさんも伸びるのかな〜?と思ってます。笑


0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓