Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 キストの次は…猫に目薬

土曜日の夕方、外出して帰ってきたらニャン丸2号の片目が腫れているのをウィちゃんが発見。

1号とケンカ?じゃれ合い?でもして傷ついた?!

ビックリして、急いでかかりつけの獣医さんに電話をかけるも…土曜日の診察時間を30分以上もオーバー!もちろん、電話は繋がらず。

目だし、どうせ日曜日も開いてないしということで、時間外救急で診てくれる獣医さんに電話をかけて行くことにしました。

この日の当番の獣医さん…街を流れる川をはさんで向こう側〜!
街の中に結構な数の獣医さんいるのに、こういう時に限って遠いんだなぁ。

急いで2号を移動用のバッグに詰め込み、家族総出で獣医さんへ。1号はお留守番。

獣医さんに着き、診察してもらう。
眼圧やら何やらも色々検査してもらったところ、なんと!傷ではなく、「クラミジア」!!!
もともと持ってたものが出てきたのでしょう、と。

なぜ…なぜ君は土曜日の夜にこういうものを出してくるんだい?!(朝は腫れていなかった)
なぜ月曜日まで待てなかったんだい?金曜の夜でも良かったのに、土曜の夜なんだい?

と、時間外診察料金を見てガクーーーッっとなりました。

目薬(軟膏)を貰い、帰路へ。

猫に目薬なんてさせるのかなーっと思ったけど、2号はなんというか…キングオブ鈍猫って感じなので、後ろからガシッと抱えて、キュッと顎をおさえて顔を上げさせ、後ろからチョコッと乗せるように軟膏を目につけ、その後優しくモミモミすればOK。1号だったりほかの猫じゃ難しかっただろうけど、ここは2号。

20170202091728016.jpeg

あ、猫が床に落ちている。と、思わず呟いてしまう風景。

この次の朝と、その次の朝、今度はなんと1号が毛玉を吐き散らかすという…
たぶん、土曜日の夜に一匹置き去りにされたことに対する嫉妬と、ひと月以上お風呂に入れていなくお手入れ不足でストレスが溜まっていたのでは…と思っています。

月曜日、床を徹底的に拭き掃除の後、ニャンズをお風呂へ。

二日連続で毛玉を吐いた1号も落ち着き、スッキリ!

ニャンコもヒトも、清潔と健康が一番です!


先日両親が遊びに来ていたので、写真をまとめて滞在記を、、、と、思いながらも、ウィルスに襲われ寝込んだりしてるうちにどんどん時間ばかり過ぎていく今日このごろです。

実はわたしも、悪寒に耐え切れず日曜日にお医者さんにかかっていたので、あまり2号のことばかり言えないのでした。
(ウィちゃんに土曜日に行っておけば、月曜日まで待てば、とブーブー言われたものの、それどころじゃなかったんだよー!苦笑。)

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓