Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 モコモコが増えました

201611080802443ec.jpeg

ニャンとー!

毛玉がもう1匹増えました(=^ェ^=)

なんだか、動物を飼う(買う)と「そんな余裕のある生活しているの?」と思われてしまいそうな気がしますが…ウチの子は二匹とも日本でいう血統書?フランスでいうloofというものはついてません。なので、日本で見られるこのタイプの猫の値段よりずーーーーーっとお安く譲ってもらいました。
ちなみにニャン丸は両親がエキゾチックショートヘア(タイプ)のエキゾ、新入り君は母猫エキゾ・父猫ペルシャのエキゾ。
たぶん、フランスで猫が生まれてから引き渡しまでにかかる諸々の費用(獣医さんの診断とか、出生登録?タトゥー?とか、あと一番最初の予防接種)がこれくらいかかるんじゃないかな?って思ってる費用くらいで譲ってもらいました。と思ってます。この見た目・この性格(性質?)の子がよくて、それはもう探しに探しましたわよ。

あと、フランスはペットを飼っている人が多いからかエサやトイレの砂も日本に比べて安いです。ネットで同じエサの価格を見たけど、種類によっては倍以上違ってビックリー!

ニャン丸と産みの飼い主さんとのお別れの際は涙なしでは語れなく…というか、産みの親の飼主さんがとても大事にしてくださっていて、でも母猫がまたすぐ次の仔猫を妊娠しているから早く手放さなければ、とちょっと色々語りきれないほどのヒストリーがあり、別れ際にはお互い(産みの飼い主さんと迎えに行ったウィちゃんが)号泣、と、帰ってきたウィちゃんが涙目で教えてくれました。

ま、うちに着いたときのニャン丸といったら
「エサ、オッケー!トイレ、オッケー!寝床、オッケー!ハイ、ここぼくんち。」
って感じで、速攻くつろいでましたけど。

2匹目の時は、「この子が欲しいー!」と産みの飼い主さんに連絡した時には「もう予約が入ってるけど、その人としばらく連絡がつかないから、もう一度連絡してみて返事がなかったら譲ります。」ってことで。うちに来ました!(モノではよくあるけど、まさか動物でも予約を連絡なしでキャンセル?するとは…フランス人恐るべし。)こちらの産みの飼い主さんは犬のブリーダーで、他にも趣味で色々な動物や他の種類の猫も飼っていてっていう人だったので、サラッとお別れしてきたそうな。(こちらもウィちゃんが迎えに行ってきた。)

ニャン丸の時も他の人が既に見に来たけど受け入れるには至らずでうちに来ることになったし、やっぱり来るべくしてうちに来た2匹と思ってます。

わが家に着いた新入り君…ニャン丸を見て「シャーーーーーー!!!!」と、物凄い勢いで威嚇。

可愛い顔してグルルルルル…って…威嚇。

ニャン丸が見当たらない時にはすごーくか細い声で愛らしく「ミャー」って鳴くのに…ニャン丸の気配がした瞬間から「ガルルルルルル…シャーーーーー!!!」

っていうのが二日半続きまして。

その間、ニャン丸1号は至ってマイペース。

「ヘイ!YO!君だれだヨー!」って感じで興味津々で近寄るも威嚇され、仕方がないと離れてみるけど、また気になって近寄るけど威嚇され…の繰り返し。さすがに一晩寝たらもうどうでもよくなったのか、距離を置き始め、普段通りに気まま〜に活動してました。

20161108085510bea.jpeg

このとき、手術して一週間後でエリザベスカラーしてたんだよね。
(去勢手術と鼻の穴を形成する手術)

新入り君到着から、確か三日め。ニャン丸の手術から約一週間経過してるし(手術後から次の診察までの間隔が、専門の獣医さんがバカンスのためちと長かったのね)、もういいかとエリザベスを外したその瞬間から…新入り君の威嚇が収まりました。

そに日から徐々に距離を縮め始めた2匹。

最初はニャン丸が気を許し始めた新入り君をストーカーのようにコッソリ付け回していたのですが、ニャン丸が術後の診察と抜糸で獣医さんの所へ行った際に一匹だけで留守番したのが寂しかったのか、それ以降は2匹ベッタリー!

縄張り意識?ナニソレ?みたいな。

そういえばニャン丸1号、新入り君が来る前まで、わたしに助走をつけて猫パンチしてきたけど…なくなったな。あれは退屈してたからなの?!

エサも水もトイレも二つずつ用意してるのに、エサと水はお互い一緒に同じ器に頭を突っ込み一方が空になったらもう片方に移動、トイレはお互い両方を交互に使うという…。えーエサは仔猫用と成猫用で分けてるんですけどー、という飼い主の気持ちは無視されています。…今日解決策を見出すべく新しく仔猫も成猫も一緒に食べられるフードを買ってきたら、食いしん坊の新入り君の好みに合わなかったらしく、逆にニャン丸の食いつきがよく。ニャン丸ご機嫌♪

ニャン丸が一歳半、新入り君は半年。誕生日が数日違いの一歳違いです。

どちらも同じエキゾなの?と疑うくらいタイプが違って、でもどちらも比べられないほどカワイイです。

最初(今でも多少)新入り君はニャン丸ほど子供に寛容じゃなかったので、きーさんも含めて仲良くやっていけるか心配だったけど、すっかりラブラブ♡です。

たいして手がかるわけでもなく、きーさんとニャンコたちを眺めてるだけで一日があっという間に過ぎてしまいます。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓