Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 出会いと別れ、新と旧

ついにきーさんの学校が夏休みに突入しました。といっても結構前からなのですが。

夏休み前のわたしが送っていく最終日の朝…

RIMG0352_2014072306482817d.jpg

このTシャツから見るに7月4日の朝。
(7月4日はアメリカの独立記念日であり、ウィちゃんとわたしの結婚記念日☆背中に7月4日って書いてあるから、この日のために着せた!)

切なくて涙がこぼれるかと思う朝でした。

もうこの道をこうやって通うことはないのか、と思うとね。

きーさんはいつものように陽気に通学、いつものように学校へ入っていきました。

この前日だったか前々日に担任の先生からお手紙をもらっていて(フランスの先生が個人的にお手紙をくれるなんて大変珍しいことなんじゃないかと思われる。)、きーさんなら新しい学校でも良く学びたくさんのお友達ができるでしょうみたいなことが書かれていて、、、ウィちゃんと二人ワンワン泣きました。苦笑。

引越しって、こんなに辛いんだね。と。

何が辛いってさ、「どこへ引っ越すの?」って聞かれてもまだ決まってないってのもあるんだけどさ。

そしてマント最後の花火。

今年は7月14日の革命記念日当日でした。
(毎年前日の13日だったはずなのに、今年はたぶんワールドカップの決勝戦の日とぶつかったから?)

RIMG0364.jpg

そして毎年恒例?のナイトクラブ状態になる街。

RIMG0373.jpg

こんな街が、なんだかんだ色々あったけど大好きです。

そして~

アパート探し続行中です。

ウィちゃんが新しい職場へ挨拶へ行ったついでにくっついていって(正しくは現地集合して)、一泊してアパート探ししてきました。

RIMG0379.jpg

もしかしたら次の最寄り駅になるかもならないかもしれない駅前広場。

アパート探しをし始めてから色々なことを知り始めて、日々上がったり下がったりです。わたしたちみたいにしっかりとした保証人がいないと物凄く大変っていうのもあるし、二人で働いているとはいってもガッポリ稼いでるというわけでもないので、やたらと書類(税金の証明や職場の契約書とか給料明細とかの他にクビになっていないっていう証明書?とかなんだか聞いたこともない証明書)を要求されては「またか!」と思う始末なのです。

7~8月って…みんなバカンスに出る時期だから、職場で書類出してもらうのにも一苦労なんですけど…。一枚提出してはまた一枚と増やしてくるの、なんとかしてー!!!と叫びたくなる日々。

書類出してくれる総務?秘書?担当の上司も「頑張ってね。わたしももうすぐバカンスに出るけど、何かあったら○○さんに言ってくれれば一週目なら電話で指示出せるから…」と、アパート探しの大変さをよくわかってか、休みの間も対応してくれそうな予感。(一週目まで。)

それまでに今書類を提出しているアパートの契約が成立しますよーに!!!
というか、どこかいい所が決まりますように!!!

RIMG0381.jpg

アパート探し中の昼食にて。
やっぱりファストフードになるわが家。

でも最近はちょっとランクアップしてファミレスにも入りますよ。笑

なんだかんだ楽しくやってます。

家族が健康で笑いの耐えない日々であれば…多少山あり谷ありでも結果的にオーライならオッケー!みたいな。

この前のストで通勤が大変で体力が落ちたり、電車事故に遭遇してしばらくの間心身ともに疲弊していたり、バカンスのせいなのか元々なのかこの時期の電車の運行状況がコロコロ変わるのに振り回されてたり、今も続くアパート探しで先が見えない不安もあって毎日すごーーーく精神的にも磨り減るけど、家族がいて一人じゃないし、今じゃ仕事に行けば面白おかしく話ができる仲間もいるのでなんとかかんとかやっていけてます。

やっぱ、家族が一番かな。

お給料もらって日本に帰る楽しみができたっていうのも大きいかな。

どっちか片方だと息苦しくなるかもだけど、家族もいて仕事もできてっていうのが本当にわたしの毎日の支えになってます。

たぶん後になって今の時期を振り返ったら、あの時はすごく大変だったなーって思うと思う。
まあ、アパート探しに関してはウィちゃんのほうが大変そうだけどさ。子育てにしてもなんにしても、ウィちゃんがパートナーでホント良かった~って思います。

ウィちゃんさまさま。

きーさんは癒しとお笑い担当かな。ぷぷぷ。





0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓