Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 9歳!

 うちのてんとう虫ちゃん

土曜日、きーさんの学校の学習発表会がありました。

セールの第一土曜日だというのにお休みをいただいて行ってきましたヨ。

それはそれはもう素晴らしく感動する会でした。(親バカフィルター作動中。)

この日のために、学校から「(きーさんのグループは)赤の12~14才サイズのTシャツを持ってきてください」というお知らせをもらっていたので持たせたのが数週間前。

きーさんは立派なてんとう虫に変身しておりました。
(この衣装は学校で製作した模様。親は手を出しておりません)

Lomogram_2014-07.jpg

各学年(3学年)それぞれ歌とダンスを披露。

きーさんもそれはそれはもうとても上手に踊り歌っておりました。感動…

(歌と踊りの最中は動画を撮っていたので写真がありません)

それぞれの学年がそれぞれの発表をしたあとは、家庭から持ち寄ったおやつタイム。

学校の体育館(小さい)には、この1年間で製作した子供たちの作品が展示されていました。

RIMG0298.jpg

これがまた面白くって、それぞれの作品が様々な芸術家のオマージュ作品なんです!

RIMG0302.jpg

RIMG0303_2014070207505721d.jpg
Daniel SIGUIER

RIMG0297.jpg
草間彌生!!!

RIMG0304_2014070207561217a.jpg

RIMG0306_2014070207561436e.jpg
そして、ミロ。

どんな風に授業しているのかわからないけど、こんな小さいうちからこうやって芸術に親しめるって、やっぱりフランスってすごいな~と思うとともに、ちょっぴりうらやましいな、と。

ちょっとした美術館へ来ている感覚で見物しました。

それにしても、こうやって色々な元ネタを拾ってくる先生たちがスゴイなーと思います。

RIMG0330.jpg

そして、毎年恒例(?)の美女と遊ぶきーさん。
去年の子とは別の子でした。
(ちなみに、この子はきーさんが毎日家で話題にする“彼女”ではありません…。この日きーさんの“彼女”は欠席でした。きーさんの話の内容からつい最近フラれたような、でもウィちゃんがお迎えに行くと毎回一緒にいるからそうでもないような、つかず離れずな関係?笑)

とてもいい学校生活を送っているきーさん。

担任の先生からも、今年きーさんは色々なことを吸収してとても成長して、今ではとーっても社交的とほめられました。
(※どうもフランスでは社交性がすごく大事みたい。)

来年度も同じ学校へ通わせてあげることができなくて残念だけど、次は次でいい学校だといいな。

この日はまだ学校にも引っ越すことを伝えていなくて、先生たちから「来年は○○先生と一緒のクラスよ!楽しみね!」と言われるのがどんなに心苦しかったか…

(ウィちゃん、早く引っ越し先を見つけてハッキリさせようよ!と心の中で叫ぶ)

来年の先生が今年受け持っていた今年の年長さんのクラスがとても楽しそうだったので、本当に本当に残念。

2年間、たくさんの思い出ができた今の学校生活もあと残すところ木・金と二日間だけになってしまいました。

この通学路を通るのももあと数回か…と思ったら、歩きながら涙が出そうです。

PS(年少さん)のときはベビーカーに乗ったり30分も1時間もかけながら歩いて通った道が、今では走ったりで10分で着くように。

かたつむりがへばりついた塀や、犬がほえる門、黒猫が横切る道、ランボルギーニが駐車していた道路。

毎日・毎日駐車している車の車種を当てながら、歌をうたったり、おしゃべりしながら通った通学路。

お屋敷通り。落ち葉。犬の糞…

たくさん思い出がありすぎて、離れがたいです。


学習発表会の後の午後、きーさんはてんとう虫になりきっていて…何を言うにも「ブズズ…ブズズ…」とてんとう虫語?で話していました。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓