Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 師走

2013年も、もう残すところあと1ヶ月とちょっとになってしまいました。

師走、まだ十一月も霜月ですが、十二月といえば師ばかりではなく、のんびりマイペース鈍ちゃんのわたしさえも走る月です。

今年も、先週から、去年と同じく同じ場所でラッピングのお仕事をさせてもらうことになりました。つい先日もディスプレイのアシスタントをさせてもらったばかり。

(正確には、去年とお店の中では場所が違うんだけど。)

楽しゅうございます。。。

初日こそきーさんがまさかの軽いクループ発症で、ウィちゃんがお休みを取ってお医者さんに連れて行ってくれたりでバタバタでしたが、それ以降はきーさんも元気に朝7時半過ぎから夜の6時半くらいまで(朝7時半~8時15分、午後は4時半~6時半は学校内で延長保育や学童みたいに預かってくれるシステムがあるんです。)過ごしてくれて、例年よりずっとわたしも働きに出やすくなりました。

それで、日曜日はこれからクリスマスまでの間の最後の日曜日休みだったので(12月は日曜日も休まず営業いたします)、ウィちゃんときーさんを誘い出してパリへ。一緒に生活してるのに誘い出して、も変か。

乗りたかったパリまでノンストップの電車を、あと一歩というところで逃してしまい、次の電車(パリまで1時間弱かかる)に乗るハメに。ウィちゃんめちゃ機嫌悪いー。

パリについてあまり電車の駅から離れた場所は行きたくない(電車に乗り遅れたおかげで時間ロス)というウィちゃんの希望で、オペラ界隈を散策することにしました。

まず、オペラまで歩いて向かう途中で、デパート群のクリスマス・ウィンドウ鑑賞。

RIMG0768.jpg

今年のプランタンは、プラダです。プラダのクマちゃんたちが踊ってました。

RIMG0763_20131127105935ddf.jpg

ウィンドウの前には子供が近くで見るために台が設置されてるんだけども、こういう人ごみできーさんは怖気づいてしまうタイプ。というか、遠慮してしまうタイプで、後ろから割り込んでくる子を先に通してしまう…。(写真からはあまり感じられませんが、凄い人だかりだったんです。)

なので、押せ!押せ!行け!行け!と叫ぶ親。笑。
ここはフランスです。譲り合いより自己主張、見たいという気持ちがが大事なのだ。

それでやっとこ見て降りてきたんだけど、あまりの人の多さにウィちゃんが不機嫌。次のウィンドウも見たかったきーさんなのですが、ウィちゃんが「ひとつ見たならもう十分。行くぞ。」と言ったので…

RIMG0769.jpg

せっかく写真を撮りたくて前に立ったクリスマスツリーの前でこんな顔。爆

ウィちゃん、珍しくきーさんの夢をぶち壊す。

RIMG0773.jpg

コチラはギャラリーラファイエット。日曜日でお店も閉まっているというのにもの凄い人で、とても見れたものじゃありませんでした。

ウィンドウを見にいくなら早朝開店前~お昼くらいをおススメします。

そこからさらにオペラガルニエの横を抜けて、少し歩いてたどり着いたパッサージュ。

RIMG0775.jpg

↑このおもちゃ屋さんの入ったパッサージュは閉まっておりました。

RIMG0781.jpg

普段何のお店なんだろ?っていうくらい、全体がクリスマス~な飾りつけ。

もうこのあたりでウィちゃんの頭の中は帰ることでいっぱい。パッサージュの中で写真撮ってとカメラを渡して、撮ってくれた写真はそのイヤイヤ加減が写りまくり…

あのさー、パッサージュの中にいますっていう写真を撮ってもらいたいのに、わたしが前面にバーンと写って天井は入っていないはまわりに写っているものっていったらテーブルの影とメニューってどうなのよ、コレ?!どんだけセンスないんだよ!っていうような写真。

うまく一枚撮ればいいところを、わたしのダメだしで何度もやり直しさせられるのでさらにグダグダ。

結局、一枚わたしがウィちゃんの写真を撮って「この構図でよろしく」と見せて、同じように撮ってもらってようやく終了。これこそ時間の無駄遣いのような気のするのですが。

で、パッサージュを出た後は日本食スーパーへ寄って帰ることにしたんだけど、パッサージュ出た後の方向がどうも怪しい。携帯のGPSで確認するも、どうも向かってる方角が違うような…。しかしウィちゃんはズンズン早足でどんどん進む…。

ぜったいにおかしいと思いウィちゃんに声をかけたら「君は地図の見方も知らないのか!」だってさ。でも、結局わたしの言い分が正しく、ウィちゃんの言うとおりに進んでいたら正反対の方向。

Uターンして、もと来た道を戻りましたとさ。もうメトロ一駅分くらい反対に進んでたんだけど。急いでいるという割りに無駄な行動の多いウィちゃんでした。

もうこの後のパッサージュ~スーパー~駅までの道のりは、わたしの「黙ってオレについて来い!」状態で、ウィちゃんには三歩後ろを歩かせました。あ、一度前に出て、やっぱり曲がる道間違えてわたしに怒られて、それからは本当に三歩引いてた。

「地図の見方~」云々の件は、もちろんそっくりそのままお前に返してやるよ!って言い放ったのは、言うまでもありません。ね。

こんな珍道中ではありましたが、新しいパリを発見して楽しい散策となりました。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓