Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 フレンチ・ヴィンテージはお好き?

ずっと、誰かに見せたい・話したいと思っていたわたしの“コレクション”と、なぜそんなに毎週末ブロカントに通いつめているかについて、少し語らせてください。

数年前にリサイクルショップで出会った、フランスの1970年代のタンス。
RIMG0568.jpg

一目惚れです。
値段も…ウィちゃんの承諾が出る範囲で。笑

買ってそのままだと中に木のささくれ?みたいなのがたくさんあって服を入れると繊維が引っかかるので、シートを貼りました。容量は少ないし、昔臭くてウィちゃんにはあまり好かれておりません…。

このコをきっかけに、フランスの1950~1970年代のモノに興味を持つことに。

レイモン・ペイネの絵は、1980年代のテレビ局のバレンタイン宣伝のポスターです。…フランスだけに、男性が女性に花束を差し出してますね。

そして、今集めに集めているのが、、、
RIMG0569.jpg

RIMG0570.jpg

RIMG0577.jpg

Arcopal(アルコパル)という、フランスの食器たち。今でいうルミナルク(強化耐熱ガラスのコップやボウルで日本でもおなじみのメーカー)みたいです。この辺は、どこでどう変わったのかはよくわからず。

最初は紅茶を飲むためのティーカップ&ソーサーが欲しくて探していたんだけど、欲しい・欲しいと探すとなっかなか出会えなくて。そのうちに、アレコレ違うものを溜め込んだり、必要ないからと買わずに見逃して「あー、あの時買っておけば…」と後悔したり。

ブロカントは、本当に一期一会です。

ブロカントやヴィド・グルニエ(蚤の市・フリマ)のため新品ではないので(あっても新古品)、欠けていたり・絵が薄れていたり・染み汚れがあったり、なんていうのはよくあります。

染み汚れは洗えば落ちるものもあるし、経年劣化?日焼け?のようなものや、細かな傷に長年染みこんだものはとれなかったり。でも、時代の流れを感じつつ、その個性を楽しんで使うのがまたハッピーなのです。同じものはどこにも見つけられないっていう、オンリーワンな存在。食器として使うのに抵抗を感じるモノは、オブジェとして。

あと、この時代のモノは今と違って、おそらく生産・出荷されたときからの小さな欠損?みたいなのがあったりして、それがまた愛おしいのです。今コレを店頭に出したら、B品扱いではねられるだろうコも、立派に肩を並べていたのかしら?と思うと、なんだかカワイイ。

最初はウィちゃんも「昔おばあさんの家にあったのみたい。ダサイ。」と言っていたのに、最近ではお気に入りです。ブロカントへ行って同じ型の柄違いを買おうとしいても「また買うの~?」とは言わずにいてくれるようになりました。

今、使っていないものは包んでしまってありますが、いつか、一面マイ・コレクショ~ンを収納できるでっかい食器棚(ヴィンテージで)が欲しいです!!それか、一部を残して興味のある方にお譲りするのも考え中。

ただ悩みもあって、最近ヴィンテージブームがきているらしく、去年ほど今年はザクザク掘り出し物が見つかりません。それにともなってか、今年はネットの個人売買に出ている品の額も倍倍って感じよー。ヴィンテージショップの値段なんて、もう立派なものよ。

あと、この本。
RIMG0579.jpg
インテリア便利帖、みたいな感じの本。

RIMG0581.jpg

RIMG0582.jpg

わたしが買っていなかったら、捨てられていたのではなかろうか、という扱いと値のところをゲット。出版が1970年代です。(汚かったので汚れを取ってフィルムをかけました。)

中を開くと、今見てもオシャレでワクワクする内容!
このスツール、前にブロカントに出てた~(予算外)とか、ああしたい!こうしたい!もいっぱい詰まった本なのです。

今は花柄のナップ(テーブルクロス)が欲しかったり、アルコパルのあれやこれやを探していたり。これからもブロカントに通い続けると思います。

夢は…自分用に小さな車(希望車種は前のモデルのルノーTwingoとまで脳内設定中。笑)に乗って、地方ブロカント巡りをすること、かな。ウィちゃんに、家を買うならおじいさん・おばあさんの家のような壁紙・タイルの残った家にしよう!と話しておりますが、、、嫌がられています。ま、家を買えるとしてももっともっと先のお話になりそうです。

先日テレビでこの時代のキャンピングカーでこの時代のようにキャンプをしている(もちろん内装も使ってる物も全部この時代のもの)っていう人たちの集まりがあるってテレビを見て、「ウォォォーーーーー!!!仲間に入れてくれーーー!!!」と、なったのは言うまでもなく。笑。これが、古きよき時代っていうのなのかな?と、妄想が暴走しております。

お家や、義実家に、もういーらなーいっていうこの時代のモノを溜め込んでいる方がいらっしゃったら、ぜひぜひご連絡お待ちしておりますシルヴプレ!

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓