Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 はつこ…ひ?

まだあげ初めし前髪の~(BY島崎藤村)の、アレです。アレ。

初恋?!?!?!

昨日、うちのきーさんが初めて先生から「今日、レクレーション中におともだちを押していました…」と、イエローカード(?)を受けました。

そりゃいかん!と母は思って、帰り道と家に帰ってからとじっくり話しを聞いてみることに挑戦。初の誘導尋問(?)です。最初はなんだかわけのわからないことを言っていたきーさんも、観念したのか(?)、

誰を押したの?と聞くと

「…☆☆ちゃん…」

と。ポツリ。

☆☆ちゃんは意地悪なの?って聞くと、「そうじゃない。」と。じゃあ、なんで押したの?って聞くとダンマリ。

押したら危ないじゃん、押したらダメじゃない?って言うと、ウン、ダメと頷いてしょんぼり。

☆☆ちゃんに悪いことしたって思ってる?と聞くと、またウンと頷いてしょんぼり。

☆☆ちゃんは優しい子?と聞くと、ウン。

じゃあ、明日☆☆ちゃんに謝れる?って聞くと。ウンウンと頷いて、どうやったら仲直りできる?って話してるうちに…

「青い貝あげる!!」(青い貝=水曜日に色を塗った貝殻)

ここでお気づきでしょうか。☆☆ちゃんはつい最近ブログに登場してるんです。

クラス写真で隣になった、髪のキレイな女の子!!!

この子の名前が出てきたとき、「おやおや?(ニヤリ)」となったのは言うまでもなく。

ウィちゃんにこのことを報告して、ウィちゃんからも何か聞きだしてもらえるよう頑張ってもらったんだけど、ウィちゃんが☆☆ちゃんの名前を出すと180°話しの内容を変えてしまうきーさん。何度聞いてもかわす、かわす!

余計あーやーしーいーぃー!!!

結局、朝貝殻を持っていくのを忘れて、夕方のお迎えのときにわたしが持っていったら「ハッ!」と☆☆ちゃんを探すきーさんなのでしたが、時すでに遅し。☆☆ちゃんはもう帰ってしまってました。

でも、貝殻を持ってモジモジ誰かに渡したそうにしているきーさん。

じゃあさ、✿✿ちゃんならまだ後ろにいるし、渡せば?(きーさんこの前「今日学校で✿✿ちゃんのお誕生会した」って言ってたし、プレゼントでいいじゃん。)って言ったら、なんか嬉しそうー。

(✿✿ちゃん、前年度の学校行事できーさんと一緒に学校の遊具で遊んでいた美女。)

いつもモジモジしてわたしの後ろに隠れるきーさんが、男気を発揮して、わたしの手をグイグイ引いて✿✿ちゃんに向かって歩く!

だがしかし!

✿✿ちゃんはお兄さんとそのおともだちと一緒にかくれんぼして遊んでる最中。照れ屋のきーさんには超ハードルの高いシチュエーション!!!

なのできーさんは「✿✿ちゃんのママに渡す。」といって、井戸端会議中の彼女のママに急接近。だがしかし、やっぱりママにも声は掛けられずに接近したままフリーズ。

他のママさんが気づいてくれて、わたしも「あ、うちの息子が何か話したいことがあるみたいなのですが、、、」と言うと察したママさんが「娘ね!呼ぶわ!✿✿~!!」と呼んでくれました。

でも、✿✿ちゃんを前にしてきーさんはモジモジモジモジモジモジ×1千万回。✿✿ちゃんのママが色々話しかけてくれて、ようやく握り締めた手の中身の貝殻を見せて、でも渡せなくて。

✿✿ちゃん、「コレわたしにくれるの?…でも、わたしなにもあげられるもの持ってないな~」と、ピカピカの笑顔(しかも超絶美女)で。わたしは「この前お誕生日だったんでしょ?じゃあ、お誕生日プレゼント!」と、助け舟。『行け!今だ!渡せ!!!ここまで来たんだ、あとはソレを✿✿ちゃんの手に!!漢を見せろ!!!(心の声)』

しばらく時間がかかって、ようやく渡しました。

そしたらね、✿✿ちゃん、大きな目をキラキラ輝かせて「メルシー!」ってほっぺにありがとうのチュっ!

こんな可愛い子にチュウされてー!きーさんもデレデレ。

なんだか、やりきった清々しい一日に…違う違う!その貝殻は本当は☆☆ちゃんにあげる予定だったのでは?!きーさんに、☆☆ちゃんはどうするの?って聞くと、また「ハッ!」とした顔。「…あー。貝、あげるよ。」って。

急遽家に帰って貝殻に違う色を塗って、月曜日に☆☆ちゃんに渡すことにしました。

きーさんの本命が誰なのかは…彼のみぞ知る?

☆☆ちゃんは髪のキレイな優しい子、✿✿ちゃんはカワイイくて優しい子。だそうで。笑

まったくもう、フランス男です。二兎追うものは~にならないようにね。


かーわいいっ♪たまらんのです。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓