Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 アミアン

ウィちゃんがお休みに入ったので、一泊二日でアミアンへ行ってきました。

目的は…大聖堂のライトアップです!!!

まず、アミアンへ向かう途中。高速の休憩所のピクニックスペースで昼食。
RIMG0177.jpg

どんぐりの木を発見。落ちてるどんぐりを拾って、きーさんと遊びました。
RIMG0175.jpg

RIMG0179.jpg
きーさん、思い出にキレイなのをひとつポッケにしまってた。笑

アミアンに着いて、まず駐車場を探してホテルにチェックイン。荷物を置いたら散策へ。

アミアンは北のヴェニスと呼ばれてる?とかで、運河が有名だとか。あとは、十五少年漂流記のジュール・ヴェルヌの家があるんだけど、とりあえず、運河へ。
RIMG0183_201308300708412b3.jpg

RIMG0193.jpg

RIMG0197_2013083007084603e.jpg

RIMG0198.jpg

ボートで45分?一時間弱。ゆったりした気分で過ごせて、すごい良かったー。この日の最終の回だったので、降りたときには18時くらいになっていました。

そこからサン・ルー地区という、運河沿いにレストランがたくさん並んでいる、小樽チック(笑)な地域へ。で、その裏路地に迷い込む。
RIMG0207.jpg

その後は街の中心部へ。
RIMG0214.jpg

アミアンは、街の中心部の繁華街が歩行者天国になっていて歩きやすいし、なんといってもパリと比べるとキレイ…。

デパートやお店もそれなりに揃ってるし、大きな映画館もあるし、大学もあるみたいだし、住みやすそう。

多くの建物の様式が、パリともノルマンディとも違い、赤いレンガで可愛いの。

“アミアンのマカロン”という名産品?があるらしいんだけど、もちろんウィちゃんと一緒では買えず・食べられず。うん、結果は知ってた。いつの日か食べられますように。

そして、夕食を済ませて(お皿の上に乗った食べ物を食べたいとダダをこねて、ファストフード回避。ウィちゃんはイラついてましたが。)21時、大聖堂へ。

RIMG0220.jpg
まだ始まっておらず。22時スタートでした。

マックで食後のお茶してから、いざ大聖堂へ再び。
RIMG0227.jpg

RIMG0250.jpg
音と光のスペクタクル。

フランスのこういう技術?演出??には本当に感動です。
今年のツール・ド・フランス最終日の凱旋門のライトアップしかり。フランス人という厄介者がいても(笑)、フランスが世界一の観光客数っていうのもうなずける。本当に素敵な国です。

RIMG0268.jpg
お世話になったホテルも赤レンガ。

朝ホテルをチェックアウトして、荷物を車に詰め込んで朝食。朝マック…だけどマックカフェなのでフランス風な朝食。パンオショコラにショコラショー。
RIMG0270.jpg

今日はほかに行きたい場所があるから、サラッと見るだけね!!モタモタしないでよ!!というウィちゃん隊長の言いつけで、手短に大聖堂を回らざるをえず。

RIMG0269.jpg

RIMG0272.jpg

と、思いきや、ウィちゃんの手短は日本人のじっくりペース。

RIMG0283.jpg

RIMG0285.jpg

RIMG0289.jpg

RIMG0290.jpg

ちょっとショックだったんだけど、聖歌?が聞こえてきてたしミサでもやってるのかな?と思っていたらお葬式。そうか、有名な観光地でも教会だもんこういうこともあるんだ。神宮で結婚式に遭遇するみたいなものなのか。

結局駆け足で通り過ぎたのはポストカードを買うところくらいで。急いで買って急いで書いて、アミアンを離れる前に急いでポストに投函した~。今年の夏はお隣のおばちゃんとパリ母から貰ったので、わたしも二人に出しました。もっと余裕があれば日本の家族や自分宛にも出したかったんだけど~!!!

アミアンを出て、海へ向かいました。
そこへ向かう道中が、まあまあ北海道中ひざくりげ。時たま目にする建物と看板が欧風なだけで、それ以外はまるでわたしの生まれ育った地かと見まがうほど。

RIMG0303.jpg

RIMG0304.jpg

牧草ロールとかね、ニオイとかね。

途中港街に立ち寄ってお昼ご飯を食べたんだけど、貧乏旅行なので海鮮は食べられず。潮の香りでポテトとソーセージを頬張りました。いつかはきっと海鮮料理…。

そして、たどり着いた湿地帯。
RIMG0307_20130830075741dbc.jpg

ウィちゃんに「湿地帯だよー。感動しないの?」みたいなことを話しかけられたのですが、4年間に渡って裏が湿原の小学校に通ったわたしには、、、「あ。がまのほ。久々に見たな。国が違ってもあいかわらずちくわだねぇ。ここにもクロユリって生えてんのかな?」ってくらいで。大自然に感動するより懐かしさを覚えてしまう体質でスンマセン。

湿地帯の中のトレッキングコースで野鳥観察~みたいな公園へ行ったんだけど、入場料が予想以上に高かったうえに、全コース回るとなると半日かかりそうなのでサクッと退散。今回はそんなに時間に余裕がありません。

次は海へ!!!!!ル・クロトワという場所。

RIMG0308.jpg

着いたのは15時半くらいだったんだけど、引き潮ー!!!海はどこ??ってくらい遠くに薄っすら見える感じ。どこまでも砂浜~ん。

RIMG0311_2013083008095099b.jpg

カニ発見!!!
RIMG0313.jpg

RIMG0314.jpg
「カニだよー」
「それよりサンダルがベタベタするよぉ、お父ちゃん。」

この後、わたしの帽子が飛ばされるのですが、きーさんは「ママの帽子が飛んでったー!!」とキャッキャ言いながら帽子を追いかけるのですが、キャッチしてくれず。わたしの帽子、海水で湿った砂まみれ…。走って追いかけてくれたウィちゃんのサンダルもベトベト。

RIMG0320.jpg
16時半、急に潮が満ちてきてビックリ。結構な速さなのね。

潮の香りも雰囲気も、北の海っていうのも塩谷・蘭島とかオホーツク海みたいで。あーわたし、ここ好きだな。

ウィちゃんも想像を裏切ってこの辺の地域(アミアン~海)が良かったので(北側だし期待してなかったんだってさ。)、二人で今度は長期でまた来たいね!って意見が一致しました。

すごく楽しい旅行でした♪


0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓