Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 空耳アワー

おこちゃまが喋り始めると、、、

とにかく喋ります!!!

最近のきーさんは語弊が増えて、前にも増して~よく喋る。喋るんだけど、よくわかんない言葉も多くて。

その中で面白いのが、『パンタロン(ズボン)』と言ってるつもりが『ハム太郎』って聞こえること。前にもこの話したかも?

何回聞いても『ハム太郎』にしか聞こえなくて、最初は「は?何言ってんの?」って冷た~く返事してた(ヒドイ親!)んだけど、その対応にきーさんもイラッとしながら何度も何度も「パンタローン(ハムタロー)!パンタローン(ハムタロー)!」って言ってたんだよね。着替えるとき。

あんまり通じないと、フーッと一息ついて、ダメだこりゃって顔しながら結局自分でズボン出すんだよね。(まるでわたしがフランス語わかってない!みたいな態度で。)

そのうち慣れてくると、ハム太郎=パンタロンってわかったんだけど。今でもパンタロンはハム太郎に聞こえます。笑。

で、じゃあ『ハム太郎』はなんて言ってるんだろう?パンタロンとの違いは?って考えたら、、、

ハム太郎は『“ア”ム太郎』って言ってた気が!!!

Hを発音できないフランス人!!!!!フランス人め!!!!!

ウィちゃんがハム太郎をアム太郎って言うんだよね~。

きーさんに50音を教えるときも、最初に<は行>を教えたときは5回くらい「はひふへほ」じゃなくて鼻にかかった「あいうえお」って言ってて。だから、「は!」「ひ!」「ふ!」「へ!」「ほ!」って。和田アキ子か!っていうくらいの力の入れようで教えたわ。今じゃ、はひふへほって言えるようになったけどね。…きーさんは。

とにかくね、喋り始めのお子ちゃまは面白いね。面白いけど面倒だったりもするんだよね。同じ言葉を何百回と繰り返すから!!!

「パンツ(履きなさい)」って言ったら、「パンツ!パンツ!パンツ!パンツ!パンツ!……~パンツ!(リピート)」ですから。(きーさん語のパンツは“キュロット”です。)

うっかりこの時期のお子ちゃまの前で「ウ○チ」なんて言葉を発しようものなら、しつこい、しつこい!先日Tちゃんと遊んでいたきーさん、モジモジ・ソワソワしてたから「カカ(ウ○チ)したいの?なら、トイレ行こうよ。」って言おうものなら…

きーさんは「パ・カカ!」(ウ○チない)の連発、Tちゃんは「カカ!カカ!カカ!(リピート)」でしたからねっ。しまったーーー!!!NGワード!!!時すでに遅し、しばらくカカー!イヒヒー!カカー!と飛び交ってました。

あとは、ナンデナンデ星からやってきた、ナンデナンデ星人ね。

着替えなさい→なんで?
歯磨きしなさい→なんで?
靴履き(脱ぎ)なさい→なんで?

から、しまいには名詞を発しただけで(例)ヨーグルト→なんで?…だからね。

なんで?

なんでって、こっちがなんで???だよ。なんでって言われても、ヨーグルトはヨーグルトじゃん。「なんで?」だからね。はぁ。

まあ、15年後くらいには何を話しかけても野太い声で「ウルサイ」「今忙しいし」とかってそっけなーく返されるようになるかもしれないし。今いっぱい喋って楽しんでおかなきゃね。笑。

今のきーさんは、知ってる日本語の単語以外のほとんどをフランス語で喋ってます。日本語もわかるにはわかるみたいよ。ひらがなも少しずつ認識しつつあります。


2 Comments

つか  

しゃべると楽しいね~( ´∀`)
同じこと繰り返すのも早いよね~
変な事は言えないよね~
甥っ子はアタシを真似はじめて
ママが困ってたよ~

会話出来てるようで
出来てなくて~たまに噛み合う!?
のが楽しいね~

2013/05/12 (Sun) 10:01 | 編集 | 返信 |   

プチ梅  

つかさま

しゃべり始めると楽しいよね!
変なことのほうが覚えがいいから、ウッカリ変なこと言えないよね~。
甥っ子ちゃん!!!ターゲット!((´∀`))わたしも、おかしなこと言ってたら「誰が教えたんじゃー!」ってなるよ。案外自分だったりしてね。

あとね、たまにウソ?つくよ。
痛くないのに「いたいー!」とか。本当に痛いときだけ言わないと、わかんなくなるじゃん!!!ってイラッとする…けど、ついつい「どこが痛いのー(おーよしよし)」ってなっちゃうよね。
しゃべり出しのこどもは面白いよね!

2013/05/12 (Sun) 22:17 | 編集 | 返信 |   

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓