Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 3月の第一日曜日

毎月第一日曜日は、教養の日。

今年に入ってからは、1月・2月とインフルエンザだなんだと襲われていたわが一家。ようやく始動開始です。

さて、3月の行き先は…

パンテオーーーン!!!(パリ)

11月~3月の第一日曜日だけ無料開放されている場所がいくつかあって、すでに(わたしが)行ったことのある場所を削除していって残ったのが、パンテオン。

外から見たことはあったけど、中に入るのは初めてです。

なんか、予想以上に空いてました。アレ?
外観の写真を撮ろうと思っていたら、到着直後きーさんが「オ○ッコ!!!」と言い出したので、並ばず入れてラッキー。入ってすぐ、まずトイレに駆け込みました…

その後、見学開始。

入ってすぐ中にはヴォルテールとジャン=ジャック・ルソーのお墓が向かい合ってありました。
(ウィちゃんが言うには、この二人、生前は仲が悪かったとか…苦笑)

そしてわたしは、ルソーといえばアンリなもんだとスッカリ勘違いしておりました。哲学者の方です。

あとは、キュリー夫妻のお墓も。

ヴィクトル・ユゴーもいたらしいのですが、見つけられませんでした。

そしてそして、フーコーの振り子の再現。
RIMG0076.jpg
一日の時を刻むこの振り子。これで、地球の自転を証明したのだとか。

その横にあるばしょできーさんは…
RIMG0081.jpg
円の模様になっているタイルの上をグルグル走り回る。人が自分の軌道の上にくると、止まる。その人がいなくなるまで待って、また走る…というのを何度も繰り返してました。

迷惑をかけない遊びをしていたので、よし。

RIMG0062.jpg
あとは、パンテオンの縮小模型があったり、

RIMG0073.jpg
こんなのがあったり。

きーさんも指を指したり、興味深そうに見学。
こういうの、結構好きなのかな???
縮小模型なんて、行ったり来たりしながらじっくり見てた~。そして、断面になってるところを指差して、「セ・カッセ!」(壊れてる)と言って、横で見ていたご年配の夫婦に笑われていました。

パンテオンの外観写真は撮れずだったんだけど、パンテオンからの景色をパチリ。
RIMG0095.jpg
薄っすらと、エッフェル塔が見えました~!

実は、アンヴァリッドと勘違いしててのパンテオンだったんだけど、行ってみてよかったデス。

この後は、翌日出国のゆうちゃんと強引に(?)アポをとり、ノートルダムで合流。お茶をすることに。

でも、ノートルダムの周辺は、どうも観光客向けの『ボッタクリカフェ』ばかりのような気がして、パリ支庁~ポンピドゥー方面へ移動することに。

で、やっぱりねーって感じで、きーさんがトラップに引っかかる。

…メリーゴーランドです。。。

わたしは通り過ぎようとしたんだけど、きーさんはこの美しい風景を見逃さなかった。通り過ぎてから、立ち止まるきーさんの顔を見たら、下唇出して、目を潤ませて、何かを訴えてる!!!

ここできーさんのこういうのに甘いウィちゃんが「一回だけ。ね?」ってゴーサイン。

RIMG0097.jpg
ここのメリーゴーランド、絵になるんだよね~。
きーさんご満悦!


一回だけの後は、ようやくカフェへ。
なんとなく歩いていて見つけた場所に入ったら、当たりカフェでした。

RIMG0111.jpg
こんなショコラ、初めて!!!
カップに入った濃い~ショコラに、ホットミルクを注ぎます。

このカフェが内装もステキで、メニューにある紅茶も「マリアージュ・フレール」。紅茶にうるさいウィちゃんに一生懸命「お茶にしなよ!」ってすすめたにも関わらず、ウィちゃんが頼んだのは、コーラ。コーラなんて、どこで飲んでも同じじゃん!

しかも、たしか紅茶もショコラもコーラも同じ値段…

ウィちゃん…なぜ、ここでコーラ???
スーパーとかで買えばいいじゃん。

結局、ショコラが運ばれてきたあとのウィちゃんの一言。「ボク、なんでショコラ頼まなかったんだろ…(しょぼーん)」

ショコラについてきたビスケット、わたしのを恵んであげ、ショコラはきーさんのを味見することに。だがしかし!そんなに甘い息子ではなく。きーさんがよそ見をしてる隙にカップに口をつけたウィちゃん、「セ・ア・モワ!」(ボクの!)と、怒られてました。笑。

RIMG0121.jpg

よくばりきーさんは
RIMG0115_20130308110343.jpg
自分のビスケットを食べ終えた後、ゆうちゃんのビスケットを狙う。半分もらってました…。ゴメンね、ゆうちゃん。

カフェの後はゆうちゃんとお別れして、電車に乗って帰ってきました。

電車の中でもおトイレ騒動とかはあったけど、楽しい一日でした♪

たまに行くパリは本当に楽し~い!けど、先日テレビで<ルーマニア人の少年少女スリ・窃盗集団>を見てから、パリがちょっとコワーイ!年々凶暴化してるらしい、このスリ・窃盗集団。

この日も、メトロ12番線に乗っていたら「スリが発生しているので、お気をつけください」との車内アナウンスが。こんなの初めてだし、しかも12番線ってのがショック…1・2・4番線じゃなくて12番線…

パリでは、堀が深くてちょっと浅黒い肌の軽装の少年少女が複数(2人以上)で近づいてきたら、身の回りのモノや、もちろん身体の安全にもお気をつけください!ヤツらにルールや常識はありません!!!子供だからと侮らず、子供が危険です…これが、パリあるある。なんてこった。


0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓