Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 赤ちゃんに会いに行ってきました

気がつけば、バレンタインも過ぎ短い2月ももう後半戦!

2月のブログ更新回数…何回???あっという間に時間が過ぎてしまいます!

さてさて。
わが家のバレンタインは…特別なことはなく…プレゼントもなく…過ぎ去りそうだったので、気分を盛り上げようとケーキを買いました。

ハート型のマカロンが乗っかった真っ赤なバレンタイン特別ケーキがあったにも関わらず、ソレは無視。なぜなら中のムースがシャンパン。

ウィちゃんのお気に入りはローズ(バラ)味、わたしはチョコか~いちごか~レモンタルトか~決められなくて、この3つにしました。
RIMG1057.jpg

きーちんが食べない方、わたしが食べればいいし♪と、思ってたら。甘~い!!!なんと、きーちんはウィちゃんの『バラ』に飛びついた…。

そういえば、前回も二人、バラの取り合いしてたよな…。

次回からは、バラを2つ買おう、と学習した母でした。

結局、ウィちゃんがバラを渋々半分きーちんに差し出し、食いしん坊のきーちんはいちごにも手をつけ…というか、いちごのケーキについてるフルーツを全部ほじくり食べたのでした。

そしたら、、、なんと、、、その次の早朝4時、、、

またもやマーライオン。。。
200px-Merlion,_Dec_05[1]

だから食べすぎなんだって!

ガストロか?!(胃腸炎?ノロ?)、インフルか?!って焦って、お昼まで具合悪そうにしていたら、お医者さんに連れて行こう…と様子見。

RIMG1058.jpg
朝4時にベッドの上でマーライオンの後、ムクッと起きてナゼかソファへ。そのまま14時までウトウトしてはまたムクッと起きてオエオエ・フンフンした後、

「カラ~~~ン」(抱擁・だっこ)

と寄ってくる。けど、だっこされても気持ちの悪さは直るわけではないので、フン!と自ら離れていってはまたソファの上でのたうちまわり、ソファからクッションを床に落とし、その上に転げる。(上の写真)

なので、11時にお医者さんに連絡し、予約を入れること14時45分。


余談ですが、この予約を入れるときに名前を伝えるのに、電話先のネーチャン(おそらく予約専門嬢)が

「フランスのよくある名前、Nならナタリーみたいな風に、順に言ってください。」って。

ハァ?!コッチは外人なんだよ、ガ・イ・ジ・ン!!!フランスの一般的な名前なんて知らないよっ!!!と、オエオエしてグッタリしてる息子の横でイラッと。ついうっかり心の声のハズが口からこぼれてました。

だがしかし、フランス女(?)はそんな嫌味(?)にはめげず、いいから言え、と。(ウィちゃんが言うには、毎回声が電波みたいなので、モロッコとかどっかの国の人が委託してやってるんじゃないか?って言うから、フランス人かどうかは謎。)

アーベーセーじゃだめなのかい!!!(イラッッッ)

で、どうやって言ったか忘れたんだけど、VはVache(雌牛)のV!vendrediのV!St.ValentineのV!と、言った記憶だけあり。…なんで雌牛なんだろう…。

名字だけなら「あー珍しいし、聞き取り辛い長い名字だもんね~」って思ったけど、下の名前、しかもたった4文字まで“ナタリー方式で”と言い出したときにはギーーーーーーー!!!!!ってなったけど、仕方ないのでナタリー方式で説明しました。KはK!!!って言ったような。苦笑

この予約システム、どうにかならんのかね。
しかもこの人…自分のタイプミスで「初めてですか?患者名にないですよ?」とか、平気で言うんだよね…。3年前から2ヶ月に1回は行ってるっつーの。

~~~


と、話は戻って、
きーちん、ソファの上とか床の上じゃ落ち着かない?と気を利かせて、ベッドに移動させようとすると怒って暴れるので、そのまま放置。お腹が冷えても…と気を利かせてソッとひざ掛けを掛けても「ノォーン!!!」と怒るので、放置。靴下も履かせなおしたけどそれも怒って脱ぎ飛ばされました。確かに足は温かい。

で、しばらく落ち着いてウトウトしてたかと思ったら、14時にムクッと起きてスッキリした顔してるの!!!

今までのた打ち回ってたのがウソみたいに!!!

えーーー。コッチは苦労してお医者さんに予約入れて、これから高い診察してもらいに行こうとしてるっていうのに回復???

でも、一応念のためお医者さんに行って診てもらいました。

熱もないし、オエオエももう止まっていたので、一応吐き気止め?の薬なんかを処方してもらってきました。でも結局吐き気がなかったら飲ませなくていいって言われて、その晩飲んだだけ。

なんだろー。わたしの、骨折れ損のくたびれ儲けってヤツ?と、なんだかガッカリ。食いしん坊もほどほどに。ま、何もないなら安心なんだけどさ。


あ。タイトルが赤ちゃんに会いに行ってきました、だったので、その話。

ウィちゃんのお友だちの家にお呼ばれして、赤ちゃんに会いに行ってきました。4ヶ月の男の子。

前に会ったときの彼女さんは妊娠中で、赤ちゃんとは初めてのご対面で、きーさんも大きくなってからまだお座りもできないゴロゴロ期の赤ちゃん~に出会うのは初めて。

親としても、きーさんがどんな対応をするのかドキドキ・ワクワクしながらその日を迎えました。

お家にお邪魔すると、タピ(おもちゃつきプレイマット)の上にコローンとしている赤ちゃん、J君!きーさんの小さいとき(6ヶ月くらい)みたいにほっぺがプクプクでカワイイ~!

きーさんもかわいいと思っているのか、そーっと近づいてるし!じーっと見てるし!そーっと近づいては、触りたそうにしているので

「ほら、手を触ってみたら?」って言ったら、またまたそーっと自分の手をJ君に近づけて、ちょんちょん。って優しく触れてみる。J君がきーさんの指を握り返すと、ウフフって嬉しそう。

J君の上に十字に架かってるバーについてるおもちゃをそーっと揺らしてみたり、J君の気を惹こうとするきーさん。

…なんだかお兄さんみたい~!!!

そんなきーさんがカワイイィィィィィ!!!!!(悶絶)親バカでした。ウィちゃんも、横できーさんを見てニヤニヤ。

(でも、ハッキリいっておきます。きーさんに妹も弟もまだ作る予定なし。)

ウィちゃんは優しいお兄さんだし、わたしの兄も優しいお兄ちゃんなので、血筋的にはいいお兄さんになる素質バッチリなんだけどね~。

このお呼ばれに、きーさんと同学年の男の子のいるもうひと家族がいて、きーさんはその男の子R君とも仲良く遊びました。最初は上手く遊べなかったけど、帰る前にはギャーギャービービー興奮するくらい駆け回っていた二人。きーさんは興奮する自分より大きい子に影響されるタイプ。一人だと大人しく、大人しい子とだと大人しい。自分より小さい子だと、小さい子が興奮すると落ち着かせようと注意したりするタイプ。かな?

こちらのご家族、ダンナさまが仏系アジア人で、R君も仏亜ミックス!

J君パパ(ウィちゃんの友だち)が、三歳男児2人が家の中を駆け回る様子にあっけにとられていましたが、、、(物を壊したり大暴れしたりって2人ではありませんが、R君は持ってきていたマックィーンのミニカーを何度もソファの下に滑り込ませていた…)

ウィちゃんが「なーに、あと3年もしたら(ニヤリ)」と言ってました。笑。

こどもの性質は本当にその子によって違うので、どうなるかはわかんないけどね!J君はニコニコして起きてる間はぜーんぜん泣かない穏やかな子でした。

写真を撮らなかったのが残念!

わたしが日本人です、って言ったら「どの島出身?!」と聞いてきたR君のママは先生で、ウィちゃん友人彼女も先生。なかなかなんでソコ?!っていう日本(札幌)についての質問してくると思ったら、地理の試験で勉強したんだとか。

質問に答えるのにドギマギしたけど、楽しいソワレ(ホームパーティ?)でした!

4 Comments

りりぃ  

お疲れ様ですね。
私もほとほと疲れてぐったりです。

きーさん、背が伸びた?すっかりスリムボーイだわ。

その名前の名前順ね、ナタリーだけじゃないからね。はやくフランス名アルファベで覚えちゃいましょう。私も、必ず苗字でもきかれ、子供の名前でも聞かれるからね。よくある名前なら、聞かれないんだろうけどね。


ケーキおいしそう!
ひさしぶりにおいしいケーキを食べたくなった!

2013/02/21 (Thu) 14:08 | 編集 | 返信 |   

プチ梅  

りりぃさま

このナタリー方式は他でも一般的なんですね…カレンダー見て探そうかとも思ったのですが、カレンダーの字が小さくて面倒になっちゃって。苦笑。
もういっそのこと、最初からNはナタリーのNみたいな、家族分メモ用意しておこうかな…。しかもナタリーといわれた時にフランス人のNはNicolasじゃなくてNatalieなのかーーー!!!って憤慨してました。爆!

せめて名字が義父のではなく義母のだったらありふれていたのに!!!と帰ってきたオットに八つ当たりしておきました。(オットがこどもの時に義父母名字→義父オンリーに変更したそうで。)

きーさん、この写真だと大きく見えますよね…。たぶんかな~り背は伸びてると思います。毎日見てるとわかんないもんですよね。(パジャマが小さいという説もあり?!)今、1メートルは確実に超えてるはずです。

ここのケーキ、おいしいですよ!ホールケーキや色々手の込んでそうな作りのケーキ(いちごのみたいな)は高いな~って感じですが、シンプルなケーキ(チョコみたいな)は結構お手ごろだったりします。わたしはココのレモンタルト(小さいけどお手ごろ価格)がお気に入りでーす!ぜひお試しあれー!!!

2013/02/21 (Thu) 14:51 | 編集 | 返信 |   

りりぃ  

ここって、お茶のできるパン屋さん?
本屋さんにいく小道に入る角の?

今日、ちょっとむりやり買い物に出たのよ(まだ病みあがってない上に、この寒さなのにさ。苦笑)。

そのお店でおいしそうなケーキいっぱい見ちゃってさ。ぎゃー、食べたいわ~とか思いながら、急いで買い物して帰ってきちゃった・・。


買ってくればよかったかも・・・?
ショッボ…ン・・・

2013/02/22 (Fri) 14:35 | 編集 | 返信 |   

プチ梅  

りりぃさま

このケーキ屋さんはセーヌの方へ向かっていくほうのケーキ屋さんです~。(パンも売ってますよ!)

本屋さんに入る小道の角にあるパン屋さんのケーキもおいしそうなんですよね。でも、セーヌの方のケーキ屋さんは「こんな田舎にこんなシャレたケーキを売るお店が!」ってところなので、ぜひ一度ご賞味くださいっ!

2013/02/23 (Sat) 08:47 | 編集 | 返信 |   

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓