Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 最近のイロイロ

ご無沙汰しておりました。

最近のいろいろ…色々あったようで、なかったような毎日だったのですが。思い出しながら一番最近のできごとからさかのぼってみると、、、

金曜日は、きーさんの学校で「フェット・デ・ガレット」っていう行事+スペクタクル(学習発表会?)だったんだけど。

フェット・デ・ガレットっていうのが、ガレット(王様のガレット、アーモンドクリーム入りのパイ、ね。)の販売会…バザーのガレット版?ちなみにガレットは木曜日の午後、こども達と先生達、もしかしたらお手伝いの親御さん数人いたのかも?(わたしは呼ばれてないのでわかんないー)が作った模様。

ちなみにわたしは「言葉の不自由な外人枠」の扱いで、こういうお手伝いには声がかかりません。苦笑。
なんだろう、こういうのはもっと「わたしやります!」的態度でいったほうがいいのかしら?

で。“だったんだけど。”っていったのにはワケがあって。

…きーさん、この行事に参加できなかったんだ。

開始45分前に学校から電話がかかってきて「発熱で震えているので、今すぐ迎えに来てください。」って。敢無く強制送還。チーン。無念です。

家に連れて帰ってきてからも、熱でホカホカ&弱ってか細い声でお気に入りの女の子のおともだち2人の名前と、「ガレッ…ガレッ…(ガレット)」とうわ言のようにつぶやくきーさん。

切なくて涙がでました。ホロリ。お母ちゃんも残念だったよー。

みんなと同じこと、させてあげたかったよー。

お母ちゃん、張りきってカメラの充電したし、SDカードも容量の大きいのに取り替えて準備は万端にしてあったんだよー。涙。

というわけで、この行事の写真もガレットもありません。

どうやら、どうやら、きーさんの学校は月の最終金曜日に何かしら行事があるっぽくて、通常ならお誕生会なんだけどね。きーさんの学年のPS(プチ・セクション)には1月・2月生まれの子がいないんだよね、確か。

結局この行事、なにをやるものだったのかサッパリわからず。きーさんに聞いても「ガレッ♪」しか言わないし。苦笑。歌?おどり?何??で、終了。。。


RIMG1029[1]

ちょっと前に雪が降ったので、雪遊びしました。

札幌から輸入した(笑)ミニスキーとお尻滑り。ついに日の目を見る時がきました!日の目つっても、フランスの冬は本当に日が出てる日数がなく、暗くどんよーりしてるんだけど。

はじめ雪が降る中登校した日は、寒いし顔に当たる雪がイヤで「マール、マール」(仏意で「痛い・悪い」なんだけど、きーさん的には「イヤだ・不快」の意だと思われる。)って言って外に出るの嫌な顔してたんだけど。

お尻滑り(簡易的ソリ?北海道ではメジャーな存在ですが、他県では?)とミニスキーで遊ばせてみたら、、、大ハシャギ!!!

クッ×寒い中、2時間?3時間?くらい付き合わされたし、帰りたがらないし、連れて帰ろうとベビーカーに縛りつけ乗せようとしたら逃げられるし…って、実はウィちゃんもわたしも、ミニスキーとお尻滑りで大いに楽しみました。

雪が少量(道民的感覚では)だったため、公園の雪を荒らしてしまったって感じ。でも、どうせ寒いから犬の散歩の人しか来ないでしょう。こんな寒い中大ハシャギできる大人は、ウィちゃんとわたしくらいじゃないか?って思った。

この雪遊びをする前だったか、後だったか

きーさんが盛大に嘔吐。直立で嘔吐。その姿が、マーライオンのようでした。
200px-Merlion,_Dec_05[1]

普段、吐くことのほとんどないきーさん。本人も吐き気をもよおして驚いたっぽい。一度目は、吐き気がなんだかわからず「ボエー」って出てきちゃったみたいで、二度目にして口から何か出る…って気づいたらしく口に手をあててたくらい。

あまりにも普通の状態で…熱もなく、ちょっと態度が甘えモードだったから「どこか痛い?」とか聞いたくらいで、この時は全く体調不良に気づいてあげられませんでした。

しかも、「どこか痛い?」って聞いた返事が「ボボー」(傷とか痛みのこども仏語)って言いながら手を差し出されたから、その差し出した手をなでなでしながら「痛いの・痛いの・飛んでいけー!」ってしてたところだったんだ。

(後に、ボボーって言いながらお腹を触った後、手を差し出してきたことに気づくorz)

この原因も食あたりなのか、ガストロ(流行の胃腸炎)なのかわからなかったんだけど…どうも寝冷えだったような気がします。


<※ちなみに雪遊びは金曜日の発熱にも、嘔吐にも全く影響してません。>


RIMG0996[1]

マフラーとおそろいの赤い帽子もあるけど、きーさんのお気に入りはコッチのミッキーの帽子。普段は帽子をかぶらないきーさんも、寒さには勝てずついにおとなしくかぶるようになりました。


なんだか、最近のきーさん『第一次反抗期』到来中なんだよね。
今まで手のかかった記憶がない子なのに、今まさに「めんどくさい男」真っ盛り。親の言うことに絶対にOUIとは言わず。

NONしか言えないのかと思って試しに「チョコレート食べる?」とか、「テレビ見る?」って聞いたら、

「OUI!」

…だってさ。試しに言ったのに、しつこく要求&粘着してくるし。

お漏らしする前にトイレ行ったら?パンツはいたら?片付けたら?ごはんだよ?etc,etcには、絶対NONしか言わないくせに。

あー、思春期とかどうなるんだろ。

ソファにゴロゴロしながらテレビ見てる姿とか、昼寝後の寝起きの悪さとか見てたら…なんか思春期の想像がつきすぎて今から呆れるわ。(まずわたしが、ソファの上でのゴロゴロも寝起きの悪さも人のコト言えませんけど。そんなところ真似しなくてもいいのに…)

とにかく年明け以降は年末のガツガツ期からの燃え尽き症候群と、反抗期のきーさんとのお付き合いで、肉体的にも精神的にも疲れてグターッとなってました。今も継続中なので、グターッとしてます。

きーさんはまだまだお喋りができなくて、宇宙語?赤ちゃん語?を話してはいますが、3歳って色々できるのね。全然赤ちゃんじゃないのね!そりゃ反抗もするわ~って驚きの成長なのよ。

だってね、学校に送りに行ったら、学校に着いた途端わたしの手なんてパッと離して、おともだちの群に加わって行くからね…。いや、うれしいんだけどさ、なんか寂しかったりもするよね。で、おともだちが親にビズ(チュ)したり、泣く子はまだ泣いたりしてるのを見て、きーさん「ハッ!」と思い出したように戻ってきて、ビズしてくれるのね。普段はビズの習慣のないわが家なのに。笑


反抗期はなんだかなーって感じだけど、日々成長してゆくきーさんは面白いし可愛いです。

2 Comments

りりぃ  

やっとこちらのブログが見れるようになりましたよーってことで、コメ^^。

その後どうですか?プチ梅さんのほうは?

こちらの周りも、みんなノエルや年末年始の騒ぎから学校でもみっちりなのか疲れが出てきてるのかしらね、あちこちでインフルやガストロ系?になって学校休んでる子が結構います。マイナスになったり、10度以上あったりと気温の変化もはげしいしね・・・。

親もしんどいよね、この時期は・・・。

反抗期かぁーーー。
親もいろいろ試練があるよね。
お互い頑張りましょぉ。

2013/01/30 (Wed) 08:48 | 編集 | 返信 |   

プチ梅  

りりぃさま

結局お医者さんに診てもらったらgrippeでしたよぉ~;;
しかもオットにうつして回復傾向にあります。笑。オットは普段「ボクに必要なのは休養ダ!」といつも言っていたので念願のコンジェ・マラディ(1週間)を手に入れたはずなのに、いざドクターストップとなると「こんなにイラナイヨ!」と、3日に変更してもらって帰ってきました。

やっぱりどこもインフルとかガストロとか流行ってるんですかね。
りりぃさんもお気をつけください!

わたしは運動不足が良くないんじゃないかと思い始め、来年度は市の何か運動に申し込もうか…と考えつつあります。とりあえず家にあるビリーズブートキャンプでもやっておこうかな。

反抗期は、成長のあらわれですよね~。悪いことじゃないので、気長にお付き合いしていきます…。とほほ。

2013/01/30 (Wed) 17:33 | 編集 | 返信 |   

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓