Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 くるみオイルのパウンドケーキ

最近、朝ごはん用にと時々パウンドケーキを焼いてます。うちのオーブントースターを駆使して。

ウィちゃんもきーさんも、フランス人あるあるの、朝は甘いもの派。放っておくと食べるものがないからココアだけ~とか、食べるものって言ってもビスケットとかを頬張って朝出て行く人たち。(きーさんはわたしたちが育ててるんだけどさ。)

でも、ビスケットとかパウンドケーキ風のものって気がつくと切らしていてさ。なので作ってみることに。

最初はバタータップリのレシピで作ってたんだけど、もんの凄いバター消費量!!!コ・コ・コ・コレ、大丈夫か?!ってくらいバターを使うので心配に。

短大の時の食文化の授業で唯一記憶に残っているのが「バター+砂糖+小麦粉は三大デブの元」(笑)なんだけど~!!!(授業で聞いた話は、もっとやんわりとオブラートに包まれていたけど、はっきり言ってこういう話だった。)

なので、カラダに優しそうで、うちに常備してある油、オリーブオイルを使ってパウンドケーキにしてみることに。できた。…でも、なんかオリーブオイルってクセのある香りがするんだよね~。

それでそれで、じゃあ次からはクセのないグレープシードオイル(ぶどうの種のオイルね)を買ってくるか、って思ってスーパーへ行って、油コーナーの棚を見ていたら。

見つけた!!!くるみのオイルを。。。

ナニコレー!メチャクチャお菓子に合いそうでしょー!ってことで、グレープシードオイルはやめて~コッチ!

それでココアパウンドケーキを作ってみました。

さっき味見したけど、おいしかったよ。くるみのオイルだけあって、ほんのりくるみ風味。そしてココアにも合う!

写真とかはありません。だって見た目はそんなによくないんだもの。ただのこげ茶色のかたまりなんだもの。

それにしても、日本のレシピの分量で、わが家のシリコン型でケーキを焼くと~…分量が全く足りないのか、いつも全然高さが出なくてブラウニーみたいになるんだけど。膨らんではいるんだよ。でも…なんか変。

次は1.5倍の分量で作ってみようかな。
でもうちのオーブントースターだと、あまり高さが出ると上が焦げ焦げになるんだよな。うーむ。

それにしても、世の中色んな種類のオイル(食用)があるんだな~ということを、もうすぐ32才(!!!)にして初めて知りました。料理の世界、奥深し!

ちなみに、きーさんの朝食には、パウンドケーキ+フルーツ(+ヨーグルト)+フォローアップミルクです。フォローアップミルク信者のウィちゃんの言いつけに従って、ミルクは3才の予定誕生日(早産だったからさ。)まで飲ませるそうです。
ミルクのおかげか、すごいエネルギー漲ってるぜぇ~!!!

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓