Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 ミニミニ・アーティスト

学校へ行くようになってからなのか、こういうお年頃(月齢)なのか、きーさんがもんのスゴーくたくさん絵を描くようになりました。

もう、何枚紙を消費しているんだか…という勢い。

芸術が大爆発中です。

RIMG0497[1]

RIMG0498[2]

なぜか、お行儀良く、正座。姿勢がいいと描きやすいんだろうかねえ?

そして、きーさんは両方の手を使って絵を描くみたい。左手で描いてたかと思ったら、クレヨンを持ち替えて今度は右手。器用だねえ。。。

そして、紙いっぱいに絵を描き終えると、、、、、

RIMG0500[1]

RIMG0502[1]

紙を裏返して、また描く。

また左手、右手と。

お絵描きを、両面紙いっぱい満足のいく仕上がりになるまでし終えると…

芸術家は、自分の作品の記録を怠りません。。。

RIMG0504[1]

RIMG0505[1]

ちなみに、裏もいっぱいになると、ちゃんと新しい紙を探しに行って、貼りなおしてます。

わが家には子供部屋がなく、きーさんが普段創作活動に使っているローテーブルは、おもちゃでいっぱい。どこで絵を描こうか探して、見つけたんだろうね…冷蔵庫に、磁石で紙を貼るという技を!!!(自分であみ出したんだよ。なかなか賢いよね。)

紙から絵がはみ出すと、ウィちゃんにこっ酷く厳しく叱られるので、気をつけてはみ出さないようにしているみたいです。紙を裏返して絵を描いている間に、冷蔵庫にはたっぷりクレヨンがついてるんだけどね。本当はクレヨンが冷蔵庫についても、拭けばすぐキレイになるんだけど、『冷蔵庫にラクガキする』という行為が習慣化するのはよくないので、冷蔵庫やその他家具に絵を描くことは厳禁です。

きーさんの頭の中では何か世界ができ上がってるのか、スゴーく真剣に集中して絵を描いていて、横で見ていて面白いです。クレヨンを全部近くに置いておけばいいのに、ナゼかソファを挟んで向こうのテーブルの上から、使う色を一本持ってきては次の色を探しに、使い終わったのは片付けて、と、行ったり来たりしてます。

わたしは、その真ん中のソファの上で見てるだけ。(たまにこうやって写真を撮ってみたり。)なんかね、口を挟む隙もなく黙々と作業してるっていうか、口を挟んじゃならない雰囲気を醸してるというか。見ているだけで面白いというか。次は何をするんだろー?って。

前は赤ばっかりで塗りつぶしたり、黒ばっかりとかでちょっと狂気じみてたんだけど(赤ばっかり使っていた時期は色弱なんじゃないかと心配したことも)、最近は色彩豊かな絵を描くようになってきました。

…なんか、円の中にモニョモニョっと描いて目玉みたいな絵が最近のお気に入りなのか、コレばっかりでこれまたたコレがなんだか謎だらけ。

まだ3才にもならないのに、こどもってこんなに色んなことできるんだ。って感心させられるばかりです。

それにしても、きーさんのガッチリした肩のライン。男らしくて、色っぽい?!

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓