Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 10月1日

気がつけば、2012年も10月に突入しておりました。

は、早い…。

本日は、わたしの滞在許可証の更新がありました。
結婚3年目にして、ついに10年の更新ができる…かも?という、大事な更新です。(この3年間は1年毎に更新、3年目でようやく10年分の更新ができるかも?って、数年前から移民法?かなんかが変わったらしい。)

今回の更新は夫同伴が必須だったので、ウィちゃんも同行。(必須じゃなかったら書類だけ用意して、一緒に来てくれない予定だったらしい…けど、窓口で「同伴で。」と言われて敢無く?撃沈。ハッハー!)

この数週間は、本当に逃げたしたいくらい辛くて…もう滞在許可証なんて、いいよ。わたしにはムリ。って思っていたので、正直許可が降りようが降りまいがどっちでもいいよ(´=ω=`)って感じだったんだけど。ムリならムリできーさん連れて帰ろ…って、わたしがこんなになるとウィちゃんは焦ったのか頑張ってました。書類かき集めに右往左往。いや、あさって行くっていうのに、前々日朝になって「おととしの納税書類がない!!!」とか焦ってたし。放っておいたらせっかくの週末をムダにしそうだったのと、家中の書類をひっくり返していたから、一緒に探したけど。(すぐ見つかった、っていうか、前回提出した書類のファイルに挟まってただけ。)

…わたしゃ、自分の戸籍謄本の翻訳だけ早めに用意しておいてよかったよ。

それで、予約をしてあったので、きーさんを朝学校に送り届けてもらった後(ウィちゃん初のきーさんの登校)、連れ立って県庁(正しくは郡庁なんだけど)へ行ってきました。

更新一応3ヶ月前?2ヶ月前?に確認しなきゃ、ってことで前回いつだかに行ったときに予約を取っていたので、今回も特に待ち時間とかはなく。マントは、フランスにしては恐ろしくスムーズに事が運ぶ県庁(郡庁)だと思う。。

手続き自体はこの3年間の1年毎の更新とほぼ変わらず。書類を出して~ちょっと質問されて。
今回はきーさんが不在だったために、「お子さんいるの?」「お子さんの生年月日は?」とか、あとは、「結婚した日はいつ?」「仕事はしてる?」「夫(ウィちゃん)の職業は?」とか、こんな感じ。どうやらコレで『フランス語の理解度』をはかってるらしい…。

いや、日常生活に関わることなら、たいていのことは答えられるんだけど…

この対応してくれた窓口のマダム、めちゃーくちゃー早口!!!!!
しかもあまり声が大きくないので、ザワザワしている郡庁な上に、わたしもあまり体調がよくなくて右耳の聞こえがよくなかったので、、、何度も「パードン?」「コモン??」(ナンデスカ?)って聞きなおすハメに。

でも合間合間に、小ネタを挟みながら回答していたのと(仕事してたけど失いました。ショボーン。とか、ウィちゃんの職業…知ってるけど何してるかよくわかんないんだけど、とか。どうでもいいこと口走ってたと思う)、「スミマセン、聞コエマセンデシタ…」って言いながらだったのと、ウィちゃんが横からあーでもない・こーでもないと口を挟んできて(マダムにあなたは黙っていてと叱られていた。笑)わたしがあまりにも不安(不信)そうな顔していたのか???

「大丈夫、そんなに心配しなくてもあなたはきちんと理解してるわよ。」と、なんだか褒められたんだか、慰められたんだか。「3年でそれだけ理解していれば大したものだし、そのアクセント(なまり)のある喋りもチャーミングよ。」とか。

横でウィちゃんの方が安心してるのね。安心してるっていうか、「ほらね、だからいつも言ってるでしょ!」って言ってるのね。で、窓口のマダムに、「(わたしは)いつもフランス語ができないからと言って~自信がなくて~どーのこーの~」ってなんか愚痴ってました。

ハイハイ。

…あんたのおかげで(あんたがしょっちゅういないおかげで)日常生活で相当鍛えられてんだよ。と、内心毒づくのでした。だって、最近、よく道端で見知らぬババアご年配のマダムとかに怒られたし。。子どもをそんなに泣かせるな!とか。(ウィちゃんがあまりにも長期に渡って不在だったため、きーさんにストレスが溜まってたらしく、ある日外出中に大泣きされて。わたしのせいもあると思う。)学校の先生には「お母さんがフランス語を話さないから(きーさんが喋れない)」って言われるし。なんでもわたしときーさんが悪くて、ボクは出張で不在だから知らん振りっていうウィちゃんの態度にムカッ。

窓口マダムが横からしつこく口を挟むウィちゃんのコトを「あなた、ラッキーね。こんなに面倒見の良いダンナさんで。」みたいな、褒めてるんだか嫌味なんだか(笑)なことを言っていたので、

「ああ、いつもこんなに面倒見がいいわけじゃないんデスけどね。」って言っておいてやりました。マダム、苦笑い。

ウィちゃんすかさず、「女の人は何をどうしても喜ばない。」って、反撃してたけど。マダムと、ハイハイ、そうですね。って感じで。

とりあえず、フランスに滞在するにはフランス語を日常生活に必要な最低限理解できないとダメみたいで、この小面接みたいなのが、また、今度は市役所に呼ばれてあるからね、と言われる。(噂で聞いていたので、あるんだろうな~くらいには思ってたけど、マダムが言うには今日の質問と同じようなことだから、そんなに肩肘張って行かなくても大丈夫よ、とのこと。)
あとは今回用意してくださいといわれていた書類とはまた別に、移民局で乗り越えてきた手続き書類(なんていうんだろ?今まで受けた研修?講座?の終了証書みたいなの。)のコピーと、夫婦共同名義の公共の書類を何でもいいから提出して、ってことで、またもアッサリと終わりました。

無事終わったので、きーさんの学校が終わった後(おトイレ問題もあるし、学校のお昼寝ベッドの数が少ないのもあり、最近は午後は通わせてない。)、パリへお出かけしました。

きーさんの靴を買いに!

おトイレに失敗した時にしょっちゅう靴におしっこをひっかけてるし、洗い換えが必要だよな~と思って、前々からもう一足靴を買おう・買おうと思ってて。ようやく行くことができました。

(近所で買ってもよかったんだけど、前にプランタン(パリのデパート)で見たニューバランスの靴が欲しくて。)

そしたら…なんと…知らない間にきーさんの足のサイズ、2サイズUPしてるし~!!!

連れて行って、試し履きさせてヨカッタ…。

そのメーカーのサイズによって違うのかもしれないけど、まっさか2サイズも足が大きくなってるなんて思わなかったよ。元々きーさんの足は甲高で、ポッテリしっかりした足だから、ピッタリサイズでも合わない…ってことがよくあるんだけど。

こどもの成長は本当に早いよね。

靴を買った後はウィちゃんが「疲れた~」「腰が痛い~」とうるさいのと、きーさんが「ココア!ココア!」と騒ぎ始めたのでお茶をすべくスタバへ。

ウィちゃん、楽しみにしていたチャイティー・ラテが品切れで、ショボーン。お気に入りの抹茶のケーキも入ったスタバにはなく。しょうがないのでホットココアを頼んでました。わたしはアイスココア。最近知ったんだけど、スタバだとアイスのドリンクを作ってもらえるので、夏場はパリへ行ったらスタバだよね~!(フランスのカフェではアイスのドリンク=ジュース類しかないのがほとんど。)

座った隣の席で休憩していたスタバの店員さんが超ナイスなお兄さんで、きーさんのことを可愛がって話しかけてくれたり、きーさんがウィちゃんとトイレに入っている間に色々話しかけてくれたり(バカンスで日本に行ってきたんだって!)、久々にイケてる若者と交流(笑)って感じで楽しいひとときでした。

ボン・マルシェへ寄ったり、コンランショップも覗いたりして、久々の気分転換もできたし。欲しいけど買えないものが多すぎて、この欲望を振り切るのが大変だけどね!笑

帰りに日本食のお弁当屋さんでお弁当を買って、帰ってきました。からあげ弁当!

ウィちゃんは疲れたみたいで超不機嫌だったけど、わたしには満足の一日。家に帰ってから揚げ弁当さあ食べよう!と思ったら、お弁当に次回使える1ユーロの割引券ついてたし♪

お料理の苦手なわたしとしては、こんなに普通の日本食、しかも誰かに作ってもらったものなんて滅多に食べられないし~!それだけで嬉しい!!

今日はしばらくすっかり忘れていた“楽しい”っていう気分が戻ってきて、自分としてもホッとした一日でもありました。

4 Comments

つか  

楽しい1日だね♪

今度、そちらへゆく時は同じようなスケジュールでお出かけしてみたい!!と思いました。
特別なことではない日常もまた、たのし~ですね。ブロカントも忘れずにまわってみたい。

2012/10/02 (Tue) 15:08 | 編集 | 返信 |   

プチ梅  

つかさま

今回はボン・マルシェも創業160周年とかでいつもと違うディスプレイだったし、コンランショップもがらりと変わっていて面白かったです!日本のコンランショップも変わったのかな??
どっちも写真を撮らなかった(撮っていいのかなあ?)のが残念~…

ブロカント、おススメです!わたしもパリ市内のブロカントに行ってみたいんだけど…朝が勝負みたいだから、今まで一度も行けたことないっ><
そして、もちろんスタバでお茶も。からあげ弁当は…わたしは日本の大戸屋でごはんを食べたーい!でも、日本食が恋しくなったら、ここのお弁当一押し!

もうすぐクリスマスなので、来仏には(寒いけど)いい季節だよ♪と、誘惑してみるよ~!

2012/10/02 (Tue) 22:07 | 編集 | 返信 |   

telu.  

からあげ弁当いいなぁ~私も食べたい!

同じ県なのに・・・ちょっと違うね~。
私の10年の申請は 県庁で提出書類のリストをもらって 提出は郵送でした。
送ったのは 7月末だけど まだその後の連絡はない状態です。
面接やだなぁ・・・

2012/10/04 (Thu) 21:43 | 編集 | 返信 |   

プチ梅  

telu.さま

最近、毎回パリに行くたびに日本食(特にからあげ弁当)食べてますi-179
BENTOがはやってることですし、お弁当屋さんが各地にできてくれたらうれしいな~って思ってマス~。

同じ県でも、対応全然違うんですね。teluさんのところはやっぱり申請人数も多いからでしょうか??
書類を郵送して、ある日突然市役所の面接がくるってことですよね…?急に来たら心の準備が難しいですよね…。いや、窓口行ってからでも十分難しいです…。

お互い無事済むことを祈りましょう!!
あーどんな質問されるんだろう…と、ドキドキです。できれば早く済んでほしい~。

2012/10/05 (Fri) 08:14 | 編集 | 返信 |   

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓