Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 ピミさんの成長

今朝も、朝起きて「ピミ!○×△□▽%☆◎~」と元気にお喋りしていた、ピミ(元・きー)さん。今日も元気に?フワフワと?ポワポワと?学校へ行きました。

お母ちゃんは朝イチ元気に言ってるその「ピミ」の後の内容がサッパリわからず、「いいから早くトイレ行って!ご飯食べて!ハイハイ、できたら歯みがきして、行くよ!!!」と、一人大騒ぎ。トイレのドアを開け放ち、わたしが用を足しているのを、横にしゃがんでジーッと観察するピミさん。わたしゃ「ヒトのトイレ中は覗くなーーー!!!行けーーー!!!」と、絶叫。

ウルサイお母ちゃんだよ、と、思ってるハズ。

昨日の午後は、午前のおトイレの失敗が2回もあって先生もイイ顔をしなかったのと、午後に学校へ行かせると疲れて夜中にグズグズになることがあるのと、学校のお昼寝ベッド数が足りないというのもあって、お家待機させることに。

ところが、13時半を少し過ぎたくらいに(午後の学校は13時25分に再登校)、ピミさんは突然、「あっこー!あっこー!」と思い出したように言い出し、鍵を閉め忘れていた家から脱走しようとしていました。

最初は靴も履かずに脱走したことと、鍵を閉め忘れていたことにビックリして、、、急いで連れ戻したけど(内玄関を出て、外玄関を開け、アパートの階段を1・2段降りてた…)、あ~午後から学校行くってちゃんとわかってんじゃん!(ちょっと遅刻の時間だけど。苦笑)と、感心しました。

学校へ行き始めてから増えた語弊と、「これ」「それ」「あれ」「ici」「la」「la-bas」「あち」「こち」「どち」「みぎ」(左は言わない)「ノン」「ウィ」なんかを駆使して、それなりに通じる言葉を喋りだしました。…まだ理解するのに苦労するし、単語だけで全然文になってないけど。

他には、わたしの気にしすぎなのかもだけど、学校で誰かにされるのか…目の両端を指で引っ張り、わざと?なのか(-_-)←こういう顔を作る。(アジア人の目が細いって、揶揄するポーズ?)もし、これがわざと学校でされているのなら、お母ちゃんはお父ちゃんにチクリ、さらには犯人を突き止め、親を探し出し、「お宅ではどんな教育されてるんですか?」と言おうか、それともダイレクトにその子どもに「オマイのもうすぐ手に入れるであろうNintendoはわが国発祥じゃ!!!」女の子なら「アンタの好きなキティちゃんは、わが国発祥じゃ!!!」と言い放ってやろうか、、、と、心の隅で画策中。ま、そんなことされるのはどーでもいいんだけど(だって、アジア人はアジア人だし。)、やられたらやられっぱなしじゃ、いかん!な。と。
ピミさんに対しては、「オマイも半分(-_-)じゃ。(°_-)みたいなビミョーにアンバランスじゃなく(・_・)に産んだ母に感謝せい!」と一喝してやるわい。
こういう行為は悪意がない?だけに、タチが悪いのと、親の本質が晒されるよね。家での言動に気をつけなきゃって思う。

気になるのは今のところコレくらいで、

家では知育系絵本?(迷路とか絵合わせとかなぞなぞが出てるような本)に興味が出てきたり。
今までは本を読み聞かせても…内容に興味を示さずで、カ○ズの本なら各ページに出てる登場人物をそれぞれ指差し名前を声に出して言うくらいで。動物の出てる本なら、知ってる動物の名前を言うとか。
まだ字は読めないけど、迷路なんかの道筋を指で辿ってみてる?ような本の読み方になってきて。あー学校でなんかこういうコトしてきてるのかな?って片鱗があります。

あと、夏休み期間中テレビの見過ぎで、
“Ma famille d'abord”というシリーズ内で「NON」というときにする仕草…両手を体の前で組んで、クネクネしてから「あ~ノン!」というのをやるように。


※この動画の35秒あたりにしてる動作

これを、なにかお願いしたりする度に「あ~~~~…ノン!」とやるので、カワイイような、ムカつくような。笑

この動画を撮らせて~と、カメラを向けると普通にノン!って言うくせに、カメラをしまった途端「あ~~~…ノン!」ってしだす。イラッ。。。


ほかに何か面白いことあったかな??

見つけたら、こまめに綴っていこうかと思います。
一日・一日が新発見デス。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓