Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 ねじねじ

RIMG1371[2]

この、中尾彬ばりのネジネジ。水曜日から始まったセールできーさんに買ったものの一つです。明らかに女の子用なんだけど、安いしカワイイし、使えそうなので買いました。

…これ、このネジネジをほどいたらどうなるんだろ。と、わたしの好奇心がくすぐられたんだよね~。突然夜中に無性にほどきたくなって、ほどいたらなっかなか元に戻せなくて。笑。とりあえず戻して寝たけどね。

今回のセールは(今回に限らずここ2年ほどは、が正しいんだけど)、とにかくきーさんの服を補填しようと思って!9月から学校に通い始めるのに、きっと着替えがいると思うんだ。

先日ようやく2歳半になったきーさん。

なんだけど、デカイんだよね!
身長93センチの、体重15キロ!
2歳半検診へお医者さんへ連れて行って、一通りチェックしてもらって『健康』の太鼓判を貰ってきました。次は入学前(直後かな?)の、9月。9月はバカンスの後で混みあうからね、と、お医者さん自らが今予約してってと言って、サクッと予約入れてきました。

誰がこの子を12月(しかも末)生まれの、早産だったと想像がつくだろうか…。(フランスの子供の一学年は1月~12月生まれで区切られる。)
なんか、損だよね。何が損って、準備期間が他の子より短いじゃーん。なんの準備って、おトイレトレーニング!!!このくらいのこどもって、やっぱ1ヶ月違うだけで内面的な成長でかなり差が出ると思うんだ。

きーさんも最近ようやく、大きいほうをしたら気持ち悪いのか教えてくれるように。…出た後に、自ら脱いで持ってきてくれるんだ、ホカホカおむつを。笑

「できれば出る前に教えてくれよ~」と、何度もお願いしてますが、まだ準備ができてないっぽい。いや、出そうってのはわかってるみたいなんだけど、出る前に教えようっていう気がないのか。コレばっかりはココロとカラダの準備が整わないと、ムリに教え込んでも骨折り損のくたびれ儲けにしかならないような気がして。つまり、頑張ってません。

おしゃべりも、同じ年齢・月齢の子に比べて上手ではなく、まだまだ赤ちゃん言葉ですが、わたしたちが言ってることはか~なり理解しているんだよね。なので、そのうち喋れるようになると思う!…つまり、頑張って教えたりしてません。

フランス語も、日本語も、両方理解してるみたいだし、語弊は少ないんだけどきーさんの言っていることもわかるようになってきました。

例:「ラ!ラ!アシ!」(ここ、ここ、座って!)とか。朝なかなか起きないわたしに「ドゥブ!(起きろ!)」と言ってきたり。

ココ、って言うのに「ラ(la)」っていうのをよく言ってます。食べたいもの、欲しいもののある方を指差して、「ラ!ラ!ラ!ラ!ラ!」を連発。でも、アッチ(la-bas)っていう時は、「ババ」って言っていた気が…。

あと、わたしが感心したのが、「ノン!(Non)」と「シ!(Si)」の使い分けができること。なのにナゼか「ウィ(Oui)」はあまり使わない。笑。わたしはSiの使い方を理解するのに2年はかかったというのに…おぬし、なかなかやるな!

メルシとオルヴォアは完璧だし、ついでにバイバイも言うし、アビエント!(またね)もアプルター!(また後で)も言われたら言い返します。ごあいさつはいい感じ。

日本語は…なんだろ。歯みがき?「歯みがきするよー!」って言ったらノリノリの日は「ハガキ♪ハガキ♪」って洗面所へ。(ノらない日はムシされる。)
あと、抱っこ。「あこ」って言いながら両手を上げるしぐさがカワイイんです。ウィちゃんには通じてなくて「アンコール?」(遊んでいる途中だったりしたら、まだ続けたいの?の意)って聞きなおされて、ガッカリしてるきーさんも、カワイイ。きーさんはよく日本語でウィちゃんに何かを伝えようとするんだけど、その度にウィちゃんのオトボケ返答で一丁前に呆れてるのが可笑しくって。

言ってもウィちゃんに通じないってのもあるし、特に最近はDVDプレーヤーが壊れて以来(壊れたの)、すっかりフランス語優勢になってしまいました。

と、こんな感じで日々成長中です。

今朝も、物を投げる(捨てる、じゃなくて、放り投げる)癖があってパズルを数ピースなくしたきーさんと本気のケンカをしました。怒るわたし(ガミガミババア)に、ふくれっ面きーさんって構図なんだけど。

わたしが怒ると気まずそうにちゃんとお片づけするきーさん。これがまたカワイイんだ。笑

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓