Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 午後のひととき

きーさんにお昼ごはんを食べさせてたら…

きーさんのわりと好きなメニューだったんだけど(にんじんスープとサーモン。食べあわせが変とか言わないの!)ひとつも手をつけないで返品。「あれっ?」と思ったんだけどご飯の少し前に乾燥フルーツとかつまんでたしお腹空いてないのかな?と思って、しょうがないから「じゃあヨーグルトは?」って聞いたら、うんうんってするからヨーグルトを冷蔵庫から出したの。

でも、きーさんいつもとテンションが違ーう。

いつもは、「やっほーい!ヨーグルト♪ヨーグルト♪」ってテンションなのに、今日のお昼は「しーん」って感じ。

え、こんなおとなしいきーさん、、、

って変だと思いながらも、ヨーグルトのフタを開けてきーさんの前に置いたんだけど、手もつけずにうとうとし始めちゃって。目をこすってポワ~ンとした表情。

「眠いの?疲れちゃった?」って聞いたら、うんうんってして、両手を上げて抱っこのポーズ。

昨日の午後は保育園で大暴れしてきて、その後お昼寝はしたけど夜も結構遅くに寝たし、今日は今日で朝いつも通りに起きて午前中に家の中で暴走してたし、疲れちゃったか~と思って、きーさんのベビーベッドの中はぐっちゃぐちゃにかき混ぜられてたので、とりあえず寝室のベッドにでも寝かせておくか、と思い連れていってみた。

しばらくクークー寝てたので、そのうちにわたしもお昼ごはん済ませちゃおうと思って食べてたんだけど~

なんか気になったんだよね。

で、ご飯食べながらでも気にしながら見える位置にはいたんだけど、ひとりじゃご飯食べてもおいしくも楽しくもなくて、中断してきーさんの様子を見にいくことに。

そしたらなんと!

小刻みに震えてるではないかー!!!悪寒的中。。。

おでこを触ったけど、熱はないっぽいんだけど~寒い?と思って上に羽織れるものを着せようとカーディガンを探して持ってきて腕に通してるうちに、うなされ始めたきーさん。

うなされ始めて、少しして落ち着いて、すこーしだけウトウトし始めたから、横にいることに。なんかわたしもウトウト。

ってしてたら、またうなされ始めて、ついにはワンワン泣き始めた!!!

「どこか痛いの?調子悪いの?」ってオロオロしながらきーさんに聞くも、きーさん答えらんないんだ!!!まだそんな高度な会話を交わせないんだった。

子供って大泣きすると熱が上がるのね。今まで熱くないと思っていたおでこを触ってみたら、急に“アチッ”って。顔も赤いし、急いで体温計を探しに走れメロス!!!…おっと、そんな余裕はないんだ。

ワンワン泣いているきーさんのわきの下にサクッと体温計を挟めて、ピピピって鳴るのを待つ。こういう時って長く感じるんだよね~。(フランスの子供用体温計はお尻用が多いのか、先が柔らかい。お尻で計るほうが正確らしい?けどうちのは日本から持ってきたわき下用。)

で、体温計ってみたら、38.6℃おおおぉぉぉぉぉ!!!
いきなり高熱ですかー。

実は今ウィちゃんがいつ帰ってくるかわからない出張に出てしまい、それが明日なのか、週末なのか、はたまた来週なのかわからない状態。

家を守るわたし。

もし夜中に、何かあった場合どうしよう?!車もないし、夜間診療してくれるきーさんの生まれた病院にはナゼか夜遅くにはタクシー行ってくれないって言われたことあるし…救急車呼ぶのか?発熱くらいで?って考えたら、なんでもなかったらそれはそれで一安心だから!って急遽いつものお医者さんに連絡を入れることに。

パニクってとにかく今日(今すぐにでも)診て欲しいんデス!って電話口の秘書さんに伝えて、夕方に予約を入れてもらうことに。

でも、外は暴風雨ううううぅぅぅぅぅ!!!

今出ると少し(かなり)早いけど、もしかして雨降ってない?!って隙を見て、ワンワン泣いてるきーさんを準備させて家を出ることに。

雨は降ってないけどかなりの暴風の中ベビーカーを押して、お隣街の小児科医のところまで行ってきました。

結局、案の定というか、コレといった異常はなかったんだけど、わきの下で計った体温が38.6℃ってちょっと高いのと、喉が赤いのと、わたしが「お腹を痛そうにしていた」って言ったのもあって、解熱剤(ドリプランっていう常備してあるのじゃない、高熱が出た時に処方されるアドヴィルっていうやつで、熱が高すぎる時にドリプランと交互に飲ませる。)と、喉のシロップとお腹の消化を助ける薬を出してくれました。

それで、3日間熱が下がらなかったら尿やらなにやら検査するからまた来て~と言われて終了。

ちなみに体重計は、いつもの赤ちゃん用のお皿?がついたのじゃなくて、フツーの体重計にのせられ…なんと!15キロ!!!

あんまり食べない子なんだけど、「よく食べる、でしょ?」と、質問されてるっていうより「見ればよく食べてるのわかるっつーの」って言聞かされるように言われてしまった。笑。

あんまり食べないっていうか、食べたい時に食べたいものは驚くほど良く食べる子、かな。

行ったついでなので2歳半検診の予約を入れて、そしてまた暴風の中帰ってきました。


なんて優雅な午後のひとときなのでしょう、と、暴風でボッサボサになった髪をかきあげ思うのでした。


小さいときの男の子は弱いってよく聞くけど、きーさんも一見たくましそうでもちょっと保育園に通うとすぐ調子を崩すね。わたしが甘いのか、大事にしすぎなのかもしれないけど、それにしてもよく病気になるー。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓