Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 お金がない

…なら、公園へ行こう!

RIMG0297[1]

本当に、こういうノリ。
お金が無いなら、お金を必要としないアクティビティを。

この前の日曜日から、こちらは夏時間。1時間日(陽?)が長くなりました!それにくわえて、連日気温も20度前後。日中は半袖でもいい感じ。ウィちゃんは「待ってました!」と言わんばかりに、ピクニックの準備。犬が散歩に行きたくて尻尾を振りながら手綱をくわえて走ってくるみたいに、ニッコニコ顔でピクニックのカゴを出してきました。

うちのDVDはきーさんのアン○ンマン専用か?!ってくらい、ほかのは見ないし(あとはカ○ズくらい)、レンタルしてくるにもお金がかかるから。笑。ウィちゃんはマルシェにも付き合ってくれないくらい買い物が嫌いだし、土曜日はお店が開いてるからって言う理由で街の中をブラブラもしてくれず。最近はガソリン代が高いのと、高速代を出したくないっていう理由で遠出もしない。もちろんパリなんて、いつ以来一緒に行ってないんだろう?っていうくらい。

「じゃあ、何が好きなのさ?!」って聞いたら…

「田舎散策。」って。

本当になーんにもない、田舎だったり川沿いだったり公園へ行くのです。そこでサンドイッチを食べて、ボーっとする。ボーっとするのって、最初は退屈だったんだけど、慣れたらボーっとできるもんだよね。ボーっとできる時間って贅沢な過ごし方だよね。

で、今回はちょっと離れた市内の公園へ行きました。すぐ横に湖?沼?があって、小さな橋が架かっているトコロ。水も透き通っていて、早くも橋から飛び込みしてる若者が。横に遊泳禁止の看板があるの、見なかったことにしとく!ていうか、寒くないの?!

RIMG0254[1]
きーさん、意地悪されてすべり台に登れずにスゴスゴ立ち去る。苦笑。

暖かくなったら、どこの公園へ行っても数人は先客がいて、中には意地悪な子も。子供もたくさんいれば、活発な子も、鈍ちゃんもいろいろいるよね。

きーさんは体は大きめだけど、言葉はまだ全然。それにあまり活発ではない方なので、活発な子に「登っちゃダメ!」って。でも、きーさん自身幼児フランス語が通じてないのか?ぜーんぜんそんな意地悪なんて気にしてないし!叩かれたり、通せんぼされても気にしない。(きーさんくらいの体格の子って、もう結構ペラペラ喋れるのね!)叩かれても心配いりませーん。なぜならたいてい叩く子よりきーさんの方が明らかにガッシリしてる…。笑。

「え?ジャマされるくらいなら、ボクあっち行くー。」って感じ。ぐるぐるすべり台の周りを走り回って、しばらくしてその子がいなくなったらまた登って遊び始める。

きーさん、すべり台はそーっとゆっくり慎重に登って、上に行ったら立ち上がらずにハイハイ。どこまで慎重なんですか。それとも高所恐怖症?笑。もちろんすべり降りるときも、ピューッと勢いよくではなく、ズズズ…って感じ。男なら、度胸だろ!

お金を使わなくてもきーさんは楽しそうだし、ウィちゃんはコレで満足げ。こういう過ごし方もいいのかも。

お金をかけなきゃ満足できないんじゃなくて、お金が無くても楽しみを見出せる生活!無いなら無いなりのシアワセ!こうでなくちゃ。(こうでなくちゃ、やってらんなーいっ!)何もないところも、退屈と思えば退屈になるだけだけど、長閑だと思えば贅沢な時間を過ごしてるってコトになるんだと自分を納得させるのデス!


…この贅沢に慣れるとボーっとしすぎて、ウッカリ芝生の上やベンチの上で寝ちゃいそうになるんだけどね。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓