Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 すべり台

慎重すぎるきーさんが…例えるなら、石橋を叩いて叩いて渡らない(笑)くらい慎重なきーさんが、ついにひとりですべり台にのぼり滑っておりるようになりました。

[広告] VPS


こどもって、持って生まれた性格って絶対あると思うんだけど、うちのきーさんは『超・慎重派』。公園なんかで同じ月齢くらいの子供の中でも際立って慎重派!

きーさんが乗りたい遊具にほかの子が乗ってると、押しのけたりなんかは絶対しないどころか、1メートル以上は近寄らない!ジーッと見てるだけ。ようやくその子がどこかへ行ったかと思ったら、しばらく様子を見てほかの子が来たりしないかまわりをぐるぐる。乗りたいものだと思って乗せて、少しでもほかの子が近寄ってくるとイヤがる。

段差があるところは足がもつれないようソーッと歩く。などなど、とにかく慎重!

そんなきーさんが、べべと一緒にすべり台で遊ぶようになりました。
まずべべを滑らせ喜びーの、自分も滑る。

一度楽しい!ということがわかると、コレを何度も何度も繰り返すわけ。

おかげでわたしが(このわたしが!)寒くなるまでつき合わされました。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓