Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 夏。それは災難の季節到来

あえてカテゴリを“マント”にしてみようと思いマス。

夏。それは、災難の季節の到来。タイトルまんま、ウィちゃんの災難の季節がやってまいりました。今年も!

去年の夏、ちょうどこの時期。南仏のウィちゃん家族の家で過ごしたバカンスを終えて、帰ってきた、確かその夜。夜っていうか、朝方4時頃だったはず。いきなり家の固定電話に警察から電話が。(この辺のくだりはいつかの記事にしたはずなので、気が向いたら探してください。)

なんと、車のオーディオ部分の表面部だけ盗難被害。
っていうか、本当は車を盗もうと思ったけど、当時のウィちゃんの車は1990年のおんぼろフォードフィエスタ。盗難犯もクリビツのクセのある車で、エンジンかからず。おそらくむしゃくしゃしたであろう犯人は、カーオーディオの表面部分だけ盗って逃走。
なんか、他にどこか壊れてたんだっけな?あっ、運転席側のドアがバールか何かでこじ開けられてて、確か隙間が開いてたんだっけ。

長いこと(たぶん一週間くらい)そのまま放置されていたみたいなんだけど、ようやく気づいた警察が、その時(しかも朝方!)電話してきたってワケ。

これが災難~2010年~。


そして、やってきました、2011年バージョン☆

この時期、マントは多くの人がバカンスに出払っていて、街の中はガラガラ。なんとなく感じるんだけど、街の中にいる人も、普段の人たちじゃなくって、普段いる人のご家族か親族がバカンスでやってきている、いわゆるバカンス族のような。(なんか去年とかノエル時期に見たことあるような人がチラホラ。)

なので、普段は駐車場も通勤用の車でいっぱいなんだけど、今はガラガラ。そんな中、ウィちゃん運よくちょうどうちのアパートの目の前に車を駐車。

で、一晩明けて、車を見たら。



アンテナが、ナイ!!!!!!!!!!!!!!!!

前の日にカーラジオを聞きながら、二人で歌っていた記憶があるから、前の日はあったのは間違いナシ。車に乗って、ラジオをつけると

ガザザザザザ…

って、雑音交じり。

ウィちゃん、そりゃ~もう怒ってますよ。

そんなに車が大事なら駐車場つきの家に住まないのも悪いんだけど、住めないんだからしょうがないじゃん。苦笑。世の中みんながみんな高給取りじゃありませんから!(エレベーターと駐車場が付いているアパートは文句なしに家賃が跳ね上がる。)

ま、車が姿カタチを残してあっただけでも幸運だと思おうよ。とりあえず。←なぐさめになってない。


治安が悪くなってるとかそういうんじゃなくて、酔っ払いなのか夏休みなのにどこにも行かず暇を持余している悪ガキ学生の仕業なのか、ちょっとしたイタズラだよね。(去年の盗難未遂事件は、本格的盗難の練習台として犠牲になったみたいだけど。)

ほんっと、やめてほしい(ウィちゃんの機嫌が悪くなるから。)
アンテナはたぶん、廃車の山の中に探しに行くと思いマス。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓