Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 いざ、ノルマンディへ!『最終日と帰宅その1』

さて、いよいよ旅もクライマックスです!

朝食を済ませ、ホテルをチェックアウト。Honfleurという街へ向かいました。

実はわたし。ウィちゃんと結婚・来仏する前に、Cabourg、Deauville、Honfleurは何度か来たことアリ。そのときからずっと、この辺はスキでした。気候が肌に合うっていうか。笑。特にHonfleurは、街並みもすごーくスキ!なので家族で来たいと思っていた場所でした。(少し年をとって、一緒に来る人が違うとそれぞれの街への印象も変わったね。)

RIMG0146[1]
ホントかどうかわかんないけど、ウィちゃんが言うにはこの港を作った人がケベック(カナダ)に渡ったとか。だからケベックもこんな感じ??

RIMG0145[1]

RIMG0150[1] 

同じノルマンディ様式でも、カラフル。
RIMG0156[1]

RIMG0164[1]

RIMG0168[1] 
ずっと気になってたんだけど、木組みの様式の上に、黒っぽいトタン?が貼ってあるこのスタイル。なんかバイキングの兜?かぶりものをかぶった姿(頭部)に似ている気がするのは…わたしだけ?
実際この地方は、昔バイキングがいた場所、なハズ。違ったらゴメンよ。

コレは教会の建物だったか、その向かいの建物だったか…
RIMG0185[1]

RIMG0184[1] 
木造建築の教会の内部。天井がまるで船底みたい!


この日は残念ながら朝から雨がヒドくて、降ったり一瞬止んだりまた降りだしたりの繰り返し。それでもオンフルールの街並みはステキでした。

確かこの街からノルマンディ橋が見えた記憶があるんだけど…ウィちゃんはそんな情報知らなかったみたいで、街中散策だけして終了。ま、晴れてたらいいんだけど、雨の中海辺を散策してもね。

次の目的地もあるし、暗くなる前に家に帰らなきゃっていう思いもあり、余韻に浸る暇なくサクッと退散。


次につづく。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓