Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 再会

わが子と感動の(?)再会を果たしました。

フランスだと9ヶ月の妊娠期間中、エコグラフィーはたったの3回。
本当はこの時期にエコの指示がジネコ(産婦人科医)から出るのは良くないコト。

そう、全くもって良くないことなんだよーーー
お腹が張っているから緊急でエコを撮るように言われ、1週間。ようやく予約が取れて行ってきました。

母は息子の姿を久々に拝めて感激です

そして、今日もやっぱりチョット張ってはいましたが、エコのお医者さん曰く“何の問題も無く元気な様子”でした。エコ撮ってる最中も、お腹がブルン!と、動くほどの胎動が。お医者さんもビックリ。サイズは今1,245gの元気なプチ・ギャルソンちゃんです。成長曲線グラフを見たら、ちょうど平均値。この前のエコではちょっと小さめだったけど、大きくなったのね~。通りでお腹が重いわけだ!

顔は前回同様、指を吸っていてよく見えなかった…笑
ンも~可愛いんだから~ん(親ばか~ン)



本当は朝起きて調子が良かったら、採尿検査もしなきゃならないのでソレ用の「小瓶」を取りにラボラトワーと呼んでるいつも採血するところに行こうと思ったんだけど…
こういうときに限って、お腹も張ってる気がするし、調子が悪い。ちょっと遠いんだよね~
さらに雨が降り出した…

むー

これは予約ナシで、しかも小瓶を取りに行ったトコロでその日に採尿ではなく、次の日の朝採って持って来て下さい、とのことなので。
そんなら明日以降に行くよねー。

それに加え、今朝からウィちゃまが長期の出張へ。本人は“小さな子供を残していく心境”だそうで、とても心配しながら出発して行きました。今朝出て、今の時点で既に4回電話が来てます。どんだけ~

エコのキャビネまでもちょっと遠いし、ウィちゃんがいないので車でも行けないので、今週はとりあえず1日にひとつずつ用を済ませることに決定。

エコのお医者さんは、今日始めての人なのでとりあえず前もってウィちゃんに手紙を書いてもらいました。
内容は、なぜ今回緊急でエコが必要になったかということと、“うちの妻には簡単な単語で分りやすく説明してください”というような旨を。なので、名前を呼ばれて、ボンジュール!はいコレ、ヨロシク!てな感じで渡します。コレで一切問題も起こらず、嫌な思いもしません。お医者さんも困らないしね♪一応ちょっと自分なりに話しますヨ。いくらなんでもね!
心配する必要もなく、いつものことながら親切なお医者さんでしたヨ。

とりあえず、エコでは問題なかったしホッとしたよ
あとは尿検査して結果を待ってジネコに行ってきまーす。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓