Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 汚食事件

なかなか、ブログの更新がはかどりません。

そうです。言い訳です。。。

理由は…コレ↓↓

RIMG0419[1]

RIMG0425[1] 

ある日きーさんが、ご飯を「自分で食べる!」と主張し始めました。ほんっと、ある日突然。その日までは、「早く一人で食べれるようになってくれたらラクなんだけどな~。」と思いつつ、バナナだけは皮をむいて「ハイッ」と渡してみたりとか、するくらいでした。

それが、ある日突然ですよ。

ご飯を食べさせようと、アーン!と口の前にスプーンを持っていっても、頑なに口をつぐむ。ムムム!!!

手をバタバタ、足をバタバタ、拒否の態度。そしてスプーンを奪おうと手をのばしてくる。ご飯の乗ったスプーンに手をのばしてくるもんだから、何かの拍子にぶつかって、ご飯飛び散る。



なんか、もういいや。
どうぞ、ご自由に。

と、ある日突然始まりました。

きーさんのご飯の食べ方は、とりあえず両手にひとつずつスプーンを握る。そして口に運ぶ。ドッチも自由自在。(と、見せかけて8割方こぼれてますから。)アレ、おかしいな?食べても食べてもお腹いっぱいにならない…って顔。(そりゃ、ほとんどこぼれてますから。)

テーブルに散らかった食べこぼしを、素手でおもいっっっきり払う!!!ピュピュピュピュピュ…

両方の手にスプーンを握ってご満悦の間に、しょうがないから第三のスプーンでわたしが口に突っ込む。

数口して、きーさん我に返って「そんな必要ねーゼ!」ってなる。二刀流のスプーンで、また食べ(こぼし?)始める。

こんなでも、きのうより今日、今日よりあした、って日に日にご飯が口に入っていく量は増えて、こぼれる量は減っている気はするけれども。

片付け、掃除、洗濯と、本当に大変。

…こんななら、もうしばらくおとなしく食べさせてるほうがラクだったよ、、、って感じ。ま、成長の過程、いつかは通らねばならぬ道。なら、今とて同じ。

今週一週間はウィちゃんがいなかったから、わたしと二人、散らかしても平穏に過ごしていましたが…あしたからウィちゃんが帰ってきます。ウィちゃん、“ブタのように食べ散らかす”姿に非常に厳しいお方。(結構自分もヒドイくせに。でも、フランスの親はこういうのを子供だからと長い目で見守るんじゃなくて、厳しくする人が多い気がするケド。っていうか、そこまで一般的なフランス家庭のことを知っているわけじゃないんだけど。)なので、お互い爆発して、食事の時間が大変なことにならないか…今から心配。きーさんもそれを知っているので、ウィちゃんの前では多少おとなしいんだけど。

一週間ぶり、さて、どうなることやら。

RIMG0394[1]
ある日の食後、よく見たら…

鼻に詰まっているのは、マッシュポテト。
髪にヨーグルトがついてることなんてココ一週間しょっちゅうだし。拭いても拭いても拭ききれなくて、なんでかついてるし。しょうがないから、毎食後に手と顔を水でじゃぶじゃぶ洗っても。

こんなんなので、お風呂(シャワー)は毎夕食後。

なんか、もう、なるようにな~~~れっ!って、感じ。



きーさん、ハイチェアに座ってご飯食べてるんだけど、足元の食べこぼしを拾おうとしてきーさんの足元に屈んだ時に…

小さくてしっとりとしたその足を、ピトっっと、ヒトの頭の上に乗っける。



ぐぬぬぬぬ…

屈辱。。。


しかも、足の裏にはお約束の食べこぼしがついてる上に、夏でムレて一丁前にスッカイ匂いプ~ン。

さすがに怒るけど、きーさん何にもわかってないから「てへへっ」って。てへへじゃないっしょ!!!


こんな毎日を過ごしております。



あっ。
ちなみに、ぽろぽろした食べ物だからこぼすのかな?って思って、じゃがいもならマッシュポテト→いももち風に、固形にして出してみたんだけど…

なんと!!!固形のいももちを、素手でもみほぐして『特製マッシュポテト』にしてた…。おにぎりはもちろんほぐして米粒に戻ってるし。ハンバーグはそぼろ状に。

パンになにか挟んでサンドイッチにして出しても、パンはパン、中味の具は中味の具それぞれに、一度お皿の上に撒き散らしてから食しておりました。

母の努力、実らず。無念。。。



0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓