Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 先生からの手紙

短大~日本を発つまで、札幌にいたときはずーっと習っていた英会話の先生から手紙をいただきました。

RIMG0890[1]
(先生の手紙と、この前買った今年のハートの切手)

先生、わたしがどこにいても、毎年誕生日やクリスマスには必ずカードやメールや手紙をくれていたのに…去年は来ませんでした。

先生、どうしちゃったんだろう?

まさか病気で入院しているとか?(先生はわたしのお父さんと同じ年齢。)

まさか、わたしあんまりにもダメな生徒だったから…ポイされちゃった?とか。ちょっと考えた。

そしたら年明けのつい先日、小包が。

先生、年末はちょっと色々あったとか。手紙も書けないくらい、色々あったみたい。でも、それが少し落ち着いて、こうやってプレゼントまでくれました。(もらってばっかり~!)

泣ける!!!

先生は、若い時にイギリスで仕事をして戻ってきたパワフルウーマン。先生のまわりに集まった生徒さんのほとんども、色々な場所で活躍するパワフルウーマン達。そして先生を紹介してくれたわたしが小さい頃英会話を習っていた先生も、パワフルウーマン!

なんで『To Gerry』なのかというと…

先生の教室では、英語で名前をつけなければなりません。
わたしが自分で選んだ名前がGerry。なんでかっていうと



当時この人がスキで。コッチ↓の方が、あ~知ってる!って感じかも。



まんま“Geri”にしたかったんだけど、先生に却下されてのGerryになりました、とさ。それでもGerryも男の子みたいな名前だよ?って何度もそれでいいのか的言われ方をされ…




今、自分でもいっかい名前を決められるなら…断然『Melody』ちゃんにすんだけど。笑。なんかカワイイしょ。

先生にもらったネコときーさん
RIMG0887[1] 


どこへ行ってもお世話になりっぱなしのわたし。

いつか与えられる立場にまわれるよう頑張りマス。与えてくれた人にお返しはできないかもしれないけど、わたしがしてもらった様に、その分をちがう誰かにでも優しくなれたらって思う。。

4 Comments

やまびこ  

猫ちゃんときーさんの表情が!!そっくり^^
年をとってきたり(笑)ましてや異国に住んでると、人とのつながりってますます大切だな〜と感じます。友達ができたり、人と出会えることってとっても貴重なことなんだなぁ〜なんて思ったり。。。
すてきな先生ですね☆

2011/01/19 (Wed) 12:15 | 編集 | 返信 |   

プチ梅  

やまびこさま

わたしも、ネコときーさんの顔が…これはシャッターチャンス?!と思いパチリi-68の一枚でした。(いつも撮りまくってますがi-201)

本当に、近くにいなくても、頻繁に連絡をしていなくても、気にかけていてくれる人がいるって、幸せなんだな〜って思います!しみじみi-228

2011/01/19 (Wed) 14:44 | 編集 | 返信 |   

telu  

なんで英会話を習う時のに それっぽい名前が必要ななんでしょうね・・・。笑

わたくし、Tracyでした。
イニシャルから先生が勝手につけました・・・。
コンビにとか 郵便局で この名前で呼び止められた経験もありますよ。笑
周りの人の ギョッとした顔が忘れられません。

2011/01/19 (Wed) 15:30 | 編集 | 返信 |   

プチ梅  

teluさま

この名前、なりきるためには必要なんだ…と、思い込んでました。単純。笑
どこの教室でもつけるんですね〜i-179

そういえばわたしは一番最初にCarolさんにしたかったのですが、発音がむずかしいからと却下、次がGeriでコレも却下、ようやく決まったのが↑でした。先生がつけてくれれば…どうなっていたんだろう?!

この後短期で語学学校に入ったとき、同じ名前の小太りの男の子がいたとき…先生が「これでいいの?」って何度も聞いてきた意味がわかった気がしました。苦笑。

2011/01/19 (Wed) 17:55 | 編集 | 返信 |   

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓