Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 10歳!

 証明写真に必要なもの

本日、きーさんのパスポート申請用写真を撮りに行ってきました。

なんだか年々厳しくなっているとかで、赤ちゃんの写真は写真館じゃないとダメだという噂を聞きつけ、写真館へ。

6枚で22ユーロだって。

高いよね~。うへ~!

で、せっかくの5年物になる予定の写真を撮りにいくので、少しキチンとしたお洋服を!と思って、きのう着せた白いシャツに中に紺色のプチ・バトーの頂き物のボディを着せていきました。

プチ・バトー、シンプルだけどオシャレなハイネックのデザイン。(いつか後ろ前に着せていたやつ。)

写真館について少し待って(結構混んでた!)じゃあ写真を撮りましょう!って、きーさんを設置。

イスとかに座らせるんじゃなくて、白い布の敷かれたくぼみに設置。笑
おそらく赤ちゃんが動くのを防止する、絶妙なカタチのくぼみなのでしょう。

きーさん、動けなくてご機嫌ナナメな顔。

そしてここまで来て…なんと!この服じゃダメと!!!

証明写真には「首が見えないとダメ!」なんだとか。
カメラマン(女性)も、どうしてかなんて聞かないで、とのこと。そういう決まりは決まりらしいです。

ただでさえ探さないと見えないきーさんの首。もちろん上の白いシャツは脱がせ、さらにオサレボディ(しかもハイネック)。今日は運悪くこのボディの下には何も着せてないし、ここまで来て服のために家に戻るのはちょっと…と、思い、後ろのボタンをはずして、襟の部分を内側におりこんでみて撮影決行!!!

コレで一枚、パシャリ

カメラマンのお姉さん「上出来~!」って、一枚撮ってハイ終了。機械だってあと2回は取り直しできると思うんですけど…。

撮った写真、見る?って聞かれて、カメラについている小さい画面を見てみると…

超しかめっ面のきーさん。
服も、ビミョーな状態。
でもちゃんとカメラ目線。確かに上出、、、来?!

まあ証明写真なんて、こんなもんか。

とにかく、今回の件でわかったこと。証明写真には首が必要らしい。まあ5年後の更新時には、首もスッキリ見えてると思うケド。

出来上がりに2日かかるそうです。

2 Comments

telu  

気休めになるかどうか 判りませんが・・・

コロの写真も 微妙です。
大混雑の写真館で 何度も取り直してもらいましたが
選んで!って言われても 選びようがない中から
選んだ一枚でパスポートを 日仏両方 同じ写真で作りました。
笑顔じゃダメなんだし・・・・
初対面の人が撮るんじゃ 半泣きみたいな顔でも仕方ないかなぁと。
しかも カメラ目線かどうかも 微妙な感じです。
どう? ちょっと 気休めになりましたでしょうか?笑

2010/12/28 (Tue) 23:57 | 編集 | 返信 |   

プチ梅  

teluさま

なーんだ、みんな同じなんですね!
コロちゃんも同じならまあいっか、って思いました♪

赤ちゃんだし、(高いし、)写真館に飾ってあるポートレート?みたいに可愛く撮ってくれるものだとばかり思ってましたよ〜。
うちも、日仏同じ写真でパスポートにする予定です。

2010/12/29 (Wed) 00:33 | 編集 | 返信 |   

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓