Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 9歳!

 ピンチ!!!

今朝、ようやく給湯器がなおりました。

故障の原因、不明。なおしてくれたおじちゃんも(専門家)、わからなくてあっちへ電話をかけ、こっちへ電話をかけ、でも結局原因がわからず。で、表面のカバーをはずして分解?まではいかないけど中を確認しようとしたら…急に復活。

おじちゃんが小さな声で
「クソ給湯器!」とつぶやいた。聞こえたよ~!

さっそくガンガン暖房たいて、お風呂に入ったよね。

実は、この暖房のなかった生活のおかげで、きーさんの風邪は悪化、わたしは今朝起きたら腰が痛くなっておりました。

朝起きて真っ先にしたこと。大家さんを恨んだよね~!!!笑。

きーさん、鼻はぐじゅぐじゅ、くしゃみチュンチュン、なんと目が真っ赤!!!

朝、修理のおじちゃんが来る前までは、どうしよ・どうしよってただひたすらあたふたしただけだけど、暖房がついてお湯が出て、お風呂に入ったら頭も正常に動き出して、

「まずは小児科に電話。」

って。

「緊急ですか?症状は?」

って言われたから、知ってる限りの言葉で「目が赤くて、鼻がズルズルです。」ってコトを伝えたら…一瞬電話の向こうのお医者さんの秘書は無言。…含み笑い。ヒ・ヒドイです~!!で、きーさんの名前を伝えたら、「ああ、納得」って感じで。さらにヒドイ。笑

こんなところでヘコたれてはいられません!!!

今朝からウィちゃん出張に出ちゃって、もう何が何でもわたしが頑張らなきゃ!な状態。

一応ウィちゃんはきーさんの風邪が悪化したことは知ってるから心配はしてるけど。

で、痛い腰に湿布を貼って、行ってきた!!!

今日はウィちゃんがいないので、薬の用法とか食い入るように聞いとかなきゃ!!って、聞いて、処方箋くれて、バイバ~イ!

調剤薬局へ行って、薬を買って、スーパーへ寄ってお買い物して家に帰る。

きーさん(10キロ弱)もベビーカーも荷物も重くて、結局階段三往復!!!

腰、イテ~~~!!!

薬局で、シロップと座薬と鼻にシュッとするのを貰ったんだけど…アレ、目薬はないんだ~って思ってたら。

家についてウィちゃんから電話が。

「お医者さんから電話があったんだけど、(わたしが)目薬の処方箋忘れたって…」

…なにぃ~?!

目薬の処方箋を忘れたのはわたしじゃなくて、お医者さんが書き忘れたんでしょぉぉぉ~?!

フランス語って、本当にズルイ。誰が・何を・どうしたを直接的に分かりやすく言うために

「わたしが・彼女に・処方箋を・お渡し忘れました。」っていうことを

「彼女が・処方箋を・忘れていきました。」って言ってるよ!!!

くそぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!

悔しいけど、明日また歩いて30分の距離をたかだか紙一枚取りに出かけなければなりません。でも、コレがなきゃ目薬買えないし。行くしか、ない。

そうそ。座薬って単語を知らなくて、薬局で外箱だけ見せられて説明聞いて、コレなんですか?どうすればいいんですか?って質問したら…薬剤師さん困ってました。ざ・座薬は座薬です…って。家に帰って箱を開けて初めて、「ああ、座薬だったんだ…」って気づく。

あ~大変。。
って、わたしがいっても全然大変そうじゃない?!

フランス人、自立してる人が多い中、今日珍しくお母さん(子どもにとっておばあちゃん)と一緒に検診に来てるママさん(わたしと同じくらいか年上の人)を見ました。

羨ましさ半分(笑)「あ~ら、甘えん坊さんねぇ」って思ったのでした。

そう思わずには、ひとりでがんばりきれないよ!!!
さあ、あしたもがんばろう。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓