Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 10歳!

 パリで、衝撃を受ける。の巻

すっごい久しぶりにパリ(市内)へ行ってきました。
ウィちゃんが職場の都合で朝から行っていて夕方はフリーという事だったので、午後からわたしが行って待ち合わせすることに。

まず、乗る電車を間違った
マントからダイレクトのに乗ろうと思っていたら、券売窓口に行列が。行列と言っても前に5人。あ、昼の休憩時間とかぶって2つある窓口が1つ閉まってる…。列車出発まで10分。だがしかし、並んでる人々がなんでそんなに長居するわけ?!ってくらいベラベラ何かを言っている…行き先告げて、切符買うだけじゃないの?この窓口は…???と思いながらも、待つ。わたしのすぐ前に並んでいた女性、キレて列を外れる。恐らく券を買わないで向かったか、券売機を使ったかは、謎。
わたしは待つ。なぜなら、自動券売機は小銭かカードしか使えないから。そんなに小銭、持ってないし。現金あるのに、カード使いたくないし。

結局切符を買った時にはダイレクトパリの電車は出てた後。
この時間次のダイレクトは40分後。それを待つか、すぐ後に出るセミダイレクトのに乗るか…いつもと違うルートのセミダイレクトだったので乗ってみた。電車はキレイなんだけど、これが大失敗。

パリまで約1時間40分かかったよ。着いた時には腰が痛いし。40分待って後発の電車に乗ったほうが早く着いたよ。早く着く予定だったので、今日こそサンジェルマン・デ・プレ方面へ行こうと思っていたのに…幸いこんなこともあろうかと本も持っていたし、なかなか窓の外の景色ものどかだったからよかったんだけど、次はきっとコノ電車には乗らないな。

着いた時間が予定外遅かったコトもあり、ウィちゃんとは駅で待ち合わせ。喉カラカラのウィちゃんと、お腹ペコペコのわたしと意見が合ったためカフェのチェーン店へ。

まず、ここで衝撃!!!ワンパンチ
コーラ1缶とサンドイッチ1つで…なんと7ユーロ50!!!パリ価格~首都価格~!!!あまりに高いから聞き間違いかと思ったよ。内訳はコーラ2ユーロ50にサンドイッチ5ユーロ。レジの前のTVA(付加価値税)値下げ、のPOPも虚しく。そんなの信じないよ~
でも、パリでうっかりカフェに入ったらグラス1杯のコーラが7ユーロ50ってこともあるからね。恐怖~

サン・ラザールの駅の周辺をプラプラ。ストリートダンサーとか見たり、お店に入ったり。

デパートに入ってベビー用品見たり。キッチン用品を見たり。クリスマスの飾りとかも見たよ。

で、某デパートにてトイレに行きたくなったのだ。
パリで安心してトイレに入れるのはデパートだけ♪と、かなり信頼してたのに…

なんと!!!!!トイレの前にカウンターができ受付のヒトがいて、“使用料1ユーロ”!!!しかもちゃっかりトイレ用品販売しちゃってるよ~
TOILETTE.jpg
あまりの衝撃に写真を撮ってしまった。
レノヴァのトイレットペーパーとか売ってるよ。しかも種類が豊富だよ!!!一時、スターフライヤーとタイアップしてた高級トイレットペーパーだよ~。
さらに、手を洗った後の乾燥機?がダイソンだったよ。いつまでも吸引力の劣らない掃除機と、ファンのない扇風機の、あのダイソンだよ~。

でも個室内のトイレットペーパーは普通だったし、トイレ的には普通だったよ。別に便座も温かいわけでもなく、ウォシュレットもついてなく。キレイはキレイだったけど、日本のデパートの方がよっぽどスゴイ居心地がいいよ。化粧用のパウダールームっていうの?もあるしね。まったく、1ユーロも取るならココのこのシステム考えたヒトに日本のデパートのトイレの視察をして欲しいくらいだよ!!!

他の階にトイレが見当たらなかったのと、妊婦なためあまりガマンできなかったために渋々1ユーロ払って入ったけどさ。1ユーロって言ったら、ココ最近のレートだと134円~136円くらいだよ。

後から来た乳児を連れたママさん(フランス人?欧米の方)はどうやらオムツを替えたかったみたいだけど、やっぱり「1ユーロも払ってトイレなんて入れないわ」って、ちょっと困惑してた。

なんだかどんどんパリが遠い街になってきた感じがしましたわ(こんなコトで?!こんなことで。苦笑)

ウキウキで出て行ったのに、帰りの電車の中ではゲッソリして帰ってきたよ。モチロン帰りの電車はダイレクトに乗ったよねー。ついでに家に着いてホッと(hot)した~、ってダジャレ

でもね、やっぱりパリはおパリだけあって素敵なモノがたくさんあるんだよネ。見て・囲まれてるだけでシアワセ。クリスマス前は品揃えも品数も豊富で、特にスゴイよ。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓