Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 9歳!

 おバカンス2010 カルカッソンヌ

カルカソンヌ (Carcassonne) は、フランス南部の都市、ラングドック=ルシヨン地域圏に属するオード県の県庁所在地である。古代ローマ時代、要塞都市が建設されたことで有名である。
古代ローマ時代から発達した城塞都市であるシテ(cité, またはville haute)と、オード川をはさんだ向かいに展開した下街(ville basse)との二区画からなる都市である。シテを覆う城塞は19世紀に建築家ウジェーヌ・エマニュエル・ヴィオレ・ル・デュクにより修復されており、シテは「歴史的城塞都市カルカソンヌ」の名で1997年にユネスコの世界遺産に登録された。
(Wikipediaより引用)


まずはその下町でお茶をして、
RIMG1573[1]
(きーちゃまの顔がビミョーでカワイイのと、ウィちゃんのシャツが…ダサい)

向こうに見えるのが“シテ”
RIMG1587[1]

RIMG1590[1]

RIMG1593[1]

騎士と共に。
RIMG1626[1]
この写真、お腹の肉に言い訳をさせてください。(爆)
泣き止まないキキちゃんを抱え、小さな母は頑張ったんです!
それにおでこメガネ(サングラス。)

カスレ(この地方の名物料理)
RIMG1629[2]
…わたしはニガテなんだけど。

夜のシテは幻想的。
RIMG1642[1] 


このカルカッソンヌ、とても観光客の多い街。シテ内は夜も賑やかだったんだけど…夕食をしようとレストラン(テラス)に入ったところ、キキちゃんが大音量で大泣き!食事中ずーーーっと泣きっぱなしで大変な思いをしました。どんなに賑やかでも、やっぱり隣の席の人やらなにやらを気にして、わたしは食事どころじゃない上に、すっかり忘れてたんだけどわたしはこの地の名物料理“カスレ”がニガテ。結局、あまり満足に食事もできずに終了。

今回でカルカッソンヌは2回目だったのですが、キキちゃんがもう少し大きくなったらまた行きたいと思う場所のひとつです。(男の子なら楽しめると思う。)

…カルカッソンヌって、どうもカタカナだと滑稽な地名。
(わたしには“カーカッソン”って聞こえるけど、日本語表記がカルカッソンヌのため優先しました。)

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓