Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 10歳!

 たこあげ

最近わが家の流行り、たこあげ。

数年前からひとつ持っていたのですが、ウィちゃんがうまくあげられないということで、新たに追加して、今わが家に一人ひとつ凧がある状態。笑

凧は、揃ってあげて近くに寄ると糸が絡まって墜落(苦笑)して、お前のせいだ!とケンカが始るので、それぞれ距離をとって付かず離れずソーシャルディスタンシングの確保、コロナ時代のニューノーマルライフにぴったりのアクティビティです。

まず近くの湖の辺りで(オホーツク海の側の網走湖的な大西洋版の場所?)サンドイッチを持参してランチ。

…していたら、どこからともなく犬が寄ってきて、わが家の一員みたいな顔をして着席。

20200602054509fd2.jpeg


きーさんとわたしは犬を(も)飼いたい派なので、ウチの子になる〜?と冗談で声をかけるも、ウィちゃんが「ダメダメ!犬なんて飼ったら誰が面倒みるか目に見えてる!!」と、慌てふためく。
きーさんは「ボクが散歩するよ?」と言いだす。このくらいの大きさの犬が理想、とお気に入りの様子。

しばらくしてもなかなか犬が立ち去ってくれないので、気まずくてわが家も動けず…。あまりにもわが家の一員顔をしているので、このままわが家が去ると、犬を置き去りにして行った一家に見える気まずさ…。

きーさんは、行くよ!というウィちゃんに「パパにはハート(心)がないのか!!」と言いだす始末。
(こういう時、一番見捨てられないのがウィちゃん。)

…いや、このワンちゃん、綺麗に手入れされてるし、首輪もしっかりしているし、絶対その辺で遊んでる人か住んでる家の飼い犬です。笑笑

結局、犬の方からテテテと離れて行ってくれたので、ようやく凧あげをしに移動。

2020060206034947e.jpeg


最近のビーチには、注意書きが。活動的なのはOKだけど、日光浴とかピクニックはNGと。

20200602060523531.jpeg


きーさんには、風さえあればあがるという凧です。あまり簡単にあがると飽きるらしく、糸を付け替えるとあげるのにテクニックが必要になるのですが、糸を付け替えると今度は上がらなくイライラし始めて、そのうち座って砂を掘り始めてました。

三人それぞれ凧あげしてるので、あがらーん!!とイラついている声も、誰も構わず。笑

まぁー一番イラついてたのはウィちゃんなんですがね。後半うまくあげられるようになって、おかげで3時間も没頭してました。

いつになったら帰るって言いだすんだろう?と待ってたら、ずいぶん日焼けしたわ〜。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓