Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 10歳!

 お家で過ごそう

いわゆるロックダウン中なので、家で過ごしています。

ほんとーに、たまの散歩(ずっと家にいると運動不足になってしまう!足腰が弱る!)と、買い出し以外外に出ません。

うちの便座が壊れてしまいましたが、これは不要不急のため、外出規制解除後に持ち越し。笑。
猫のノミ取り虫下しの薬も不要不急。
ベランダ栽培の植物の土を足したいけど、近所のスーパーにはないからガマン。お天気も良く家庭菜園日和だけどー。


ソーシャルディスタンス?ロックダウンに次いで日本のメディアで知った言葉ですが、本当に本当に、今のフランスでは同居人以外とは1m以上の間隔をあけて接します。スーパーのレジにも銀行?(わたしは刑務所の面会と思う…)みたいな透明のプラ板?ついたて?仕切りがあり。
スーパーで、誰かが商品を見てる横から「ちょっと失礼」なんて手を出して1mの距離を保てないものなら…恐ろしい目で見られるかと思います。いや、人によっては怒られるかも。もう、小さいスーパーの通路ですれ違いのさえイヤー!という感じで、譲り合い。

日本の、コンビニくらいのお店だと、店内にいていい人数は3人。八百屋さんがちょうどコンビニくらいの広さかな。コンビニより広いかも?それくらいの規模で3人。それ以外の人は、前の人が出てくるまで外で待つ。もちろん、1m以上の間隔をあけて。
八百屋さんに行ったときに、お肉屋さんへ向かったウィちゃんから電話がきていてかけ直したけど…早く出なきゃ後がつかえる!と気づいて繋がる前に急いで切って、ササッと済ませてお肉屋さんへ向かいました。それくらい気まずい。
お肉屋さんは狭いので、一人ずつしか入りません。わたしは外でウィちゃんを待つのみ。(八百屋さんも一緒に入ってしまうと他の人が入れなくなるので入らない)

自粛じゃなく強制の世界はこんな感じです。
この辺の地域はまだ落ち着いてるけど、パリとかはもっと厳しく大変なのではと想像します…

そんな窮屈な日々を子供とどうやって過ごすかというと、、、

うちのきーさんは、月〜金(水を除く)はお勉強、あとはゲームをしたり、テレビを見たり。工作もしてます。

202004041054105d5.jpeg

2020040410542246d.jpeg

きーさん作のゆるキャラ的な魚。

これはどうも、フランスのエイプリルフールの伝統らしく(エイプリルフールのことをポワッソン(ド)アヴリル=4月の魚というらしい)、先生から魚を作って写真を撮って送れ!というミッションがあったらしく、作成…養殖?

何年か前にもエイプリルフールに魚の絵を描いて切り取って、それを家中あちこち貼り付けてて。一年後くらいにテーブルの下に貼り付いてるのを見つけたことがありました。

今年のこの魚、猫の尻尾に喰いつくどう猛な種で、要注意。笑

20200404105437b73.jpeg

2020040410544895a.jpeg

こっちはわたしが作った仮面。きーさんも作ってたけどあまりにもテキトーだったので、母の工作魂を見せつけてやりました!

フハハハハハ!!!

仮面も先生からのお題だったので、ついでにわたしの作った仮面も写真を撮って送ってもらいました。

一・二度アパートの中庭で遊びましたが、だいたいいつも同じ子供(兄弟)が自転車に乗って遊んでいたり、違う時間帯には違う子がサッカーしているので、満員状態…なので誰も出ない時を狙うのが難しい。

子供も散歩してたりスーパーに連れてこられている姿を見かけはするけど、でもぜーんぜん少ないです。子供はかからないとか、重篤化しないっていわれてたのが…そうじゃない!ってことが明らかになり始めたので、どこのご家庭も気をつけていることと思います。

きーさんもまだまだ子供ですが、うちの中ではもう一人前だし、みんなお互いそれぞれ過ごしてるって感じでしょうか。一緒に遊ぶ時ももちろんあります。時事的なことはもう普通にニュースを見聞きして自分の言葉で意見してくるので、わたしよりしっかり把握してる気がします。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓