Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 9歳!

 フランスでメガネを作れなかったわけ

先日メガネを作ったと記事にしましたが、五日ほどでできると言われたものが、まだできてません。笑

色々事情が重なりまして、

まず、メガネ屋さんから電話が来ました。色々説明しなければならないので、電話口では説明し切れないので再度ご来店ください、と。

なんて不吉な連絡。笑。。。

あ、こりゃ保険(任意加入の方)に問題ありだな!と、ピーンときたので、ブッチ切れ切れでウィちゃんに「君も来なさい」と伝えました。

なぜウィちゃんにキレる必要があるかというと…わたしはもともと来仏直後は働いていなかったので、ウィちゃんの健康保険および任意保険の被保険者でした。そして、以前の職場は職場が勧めている任意保険はあくまで勧めているだけで強制ではなかったので、ウィちゃんの任意保険にそのまま加入しておりました。

(フランスで生活している方はここで払い戻し分は誰が管理してるの?という疑問が湧くかもですが、その辺はウィちゃんの口座にキャッシュバックされうやむやに…夫婦間でガバガバ〜な管理です。)

今は、今の職場の任意保険が強制だったので、ウィちゃんの保険から抜け、自分の保険に入っています。そして、払い戻しもわたしの口座に、、、と思っておりましたが。

わたしの健康保険と任意保険番号が一致せず、と言われることがかつて数回。またか?この前これは無問題と言っていたはずだが…

当日(電話に翌日)ウィちゃんを伴いメガネ屋さんへ。

メガネ屋さんはまず、わたしの保険会社から、全額を直接メガネ屋さんに払いたくないので、レンズの半額分はメガネ屋さんに、残りの分は被保険者に払い戻しするので、被保険者から受け取ってください、と訳の分からない提案をされた、とのこと。なので面倒ですが、残りの分は小切手を切って預かりにしておいて、保険分が払い戻されたら預かり分を頂くかたちでのお支払いで…との提案をしてくれました。

誰もが「よくわからんけどめんどくさいなー」と思っていた状態。

カバー率の良い保険なのに、面倒くさい払い戻し方をする保険ね、こんなこという保険会社初めてよ、という始末。
わたしたちも、会社の強制なので変えるわけにもいかんのですよ、と。

そして次に、わたしたちが疑問をぶつけてみた。

どうも…わたしの健康保険の番号がウィちゃんの被保険者番号(親番号)になっていて、任意保険の加入番号(わたし自身の健康保険の番号)と合わないのはなんでですかねー?と。

そして発覚!
わたしはまだウィちゃんの任意保険の被保険者でもあったのです。

なんという手厚いカバー率!!!
任意保険二つに加入!
あなたのメガネに狙いを定めてダブルブロック!!!???

もっとめちゃくちゃお高いフレームにしても、まだまだイケるよ状態でした。
だって二つの保険会社がわたしをサポートしてカバーしてくれているのですもの。

結果、メガネ代のほとんどをウィちゃんの方の保険で負担、残りの自費分をわたしの保険で負担すると、わたしの自費予定分はゼロ!になったのです。

そしてわたしの保険会社の払い戻し分を待って〜という遠回りもする必要なく。

メガネ屋さんもわたしも、手間が省けて保険会社がメガネ屋さんに払い戻す分だけで収まり結果オーライ。

ウィちゃんの職場でかけている健康保険・任意保険共にちょっと特殊なもので、健康保険も普通の会社員とかが入っているものとは別の団体が運営してるらしく。わたしが抜けて“普通の”健康保険に加入しても自動的に移行とはならなかった模様。そして任意保険の方は単にウィちゃんが除籍し忘れていただけ。(こちらもこちらでなぜか強制加入で完璧に抜けることはできないので、次回わたしが仕事を辞めるなどしてまたウィちゃんの保険に戻ることがある日まで停止というカタチらしいのですが。)
なので、健康保険の親番号の被保険者としてと自分の番号と両方で任意保険に入っていた、というわけでした。

親番号が出ても問題はないけど、問題はわたしが自分の任意保険を提示した時に健康保険が親番号しか表示しなかった場合。健康保険カードに記載された番号はわたしの番号だけど、カードを機械に通すと親番号しか表示されない、というわけのわからないことが発生するのです。親番号しか出ないならウィちゃんの任意保険を提示すればよいだけなのですが、抜けたものとばかり思っていたのでここ数回お医者さんに行った際に出しておらず…よって、その分の払い戻しはどこへ行ったか?状態。


この謎が全てメガネ屋さんで発覚し、全て説明してくれ解決に導いてくれ、わたしは未だよくわかってませんがウィちゃんは納得して。


なんだかよくわからないけど、メガネ屋さんに行って、親切なメガネ屋さんでよかったー(*^▽^*)となったのでした。

保険ってさー、絶対普通に生活してる人にはわかりづらいように設定してるよね、ってメガネ屋さんを後にしました。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓