Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 8歳!

 こんなところに

先日 たまたま通りかかった場所に、美術関係の学生さんが企画した?展示会というのか、学習発表会?のような機会に出会いました。

おそらく将来の学芸員さんの卵?なのか、展示物の扱い方、搬送方法から展示の仕方etcを発表する場のようでした。

こんな機会にめったに出会えないし、面白そうなので見学させてもらうことに。



そこで見つけたものは…


20180227195010438.jpeg


Σ(・□・;) ふぁっ!!!


2018022719501107c.jpeg



仏具?
チーンとかのんのん(なむなむ)するのとかと呼んでいる…調べたら正式名称は りん という、アレ 。

Cloche zenという展示名を与えられ、わりと展示のメイン的な場所に設置されていました。どういう経緯でここに展示されという説明付きで。(どなたかから貸し出されたもので、どういった経緯で手にしたのかなどインタビューしたという記録つきで)

クロッシュ・ゼン…フランス人的にはリラックスベル的な?

たまにアンテークを扱うお店で、いかにも古そうな仏壇とかを見かけることもあるので… え?! っとなります。誰か買うの?とか、どうやって持ってきたんだろう…とか、色々気になることがいっぱい。民俗学的に貴重な資料とか?


展示はこのほかにも 中国の狛犬みたいな陶器の置物?や プレイモービル の人形、ソニーのヘッドフォン などなど、普段身近にあるものからちょっとした古道具のようなもの、おそらく学生さんが作成したのであろう前衛的な作品と幅広く展示されていました。

きーさんのおもちゃも将来こうやって展示されるかもね〜と冗談言いながら楽しめたし、美術館や博物館の展示はこうやって準備されるのか、と、とても興味深いものでした。


それにしてもこういう仕事をしている人がいるとは知っていたつもりでも 世の中色々なプロフェッショナルな職業(学業)があるものだな と驚くばかりです。

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓