Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 8歳!

 お手伝いしてくれてます

ニャン丸1号、勉強のお手伝いしてくれてます…

20171204082949692.jpeg

ニャン丸の下にテキストがあり、全く見えません…

わたしの前髪がはらりと垂れると反応し猫パンチしてくる…

けど、癒されます。

2号には、足元を温めてもらったりします。
2号は今ウィちゃんにベッタリなので(ご飯をくれる、しかも大盛り)、ウィちゃんの就寝とともに一緒に寝室へ行ってしまうことが多く。

1号はわたしが居間にいるかぎり一緒にいてくれます。

今二週間の企業研修中なので講習はありませんが、復習しないとあっという間に忘れてしまう!講習で習ったことが結構役に立つので、合間を縫って復習です。フルタイムで働いて勉強して、今までと同程度に家を保つ(家事する)って、なんと大変なことよ。

幸い研修先が親切で、二日くっつけてお休みをくれるので、1日を休養と家事(と勉強)、2日目を少し外出(買い出し)にあてられるので助かります。

きーさんが起きてる時間帯はテレビもうるさく、なによりきーさまがよく喋り騒々しいので勉強はできないので、就寝後を見計らって始めます。きーさんは読書をしていてもうるさい(大音量で音読)のは…なぜー?どこかにボリュームのつまみついてないんですかね、お子様っていうのは。

ああ、ウィちゃんが家に帰ってきてよかった〜〜〜
帰ってきたウィちゃんも忙しそうで、きーさんをテニスへ連れてゆき、お友だちのお誕生会に連れてゆき、同僚の引越しを手伝い…

掃除機かけてもらおうと思うにも、昼間家にいないー!
こうなると、今流行りのお掃除ロボ、欲しいです。


そういえば、
日本の女性議員が赤ちゃんを議会に連れ込んだというニュースを見て、日本の議員て…育休を取ったりベビーシッターを雇ったりしないものなのかね??と不思議に思いました。議員レベルなら家政婦さんとかいるくらいじゃないと夢がないというか…

赤ちゃんを出勤日に連れ込んでる人は、さすがのおフランスでも見たことないな〜…
育休復帰後に希望のポストに戻れなかったとか、子供との時間が設けられないとかで転職・退職したって話はよく聞くけど!
うちはシッターさんなしではやっていけなかったので、ベビーシッター貧乏レベルよ( ̄▽ ̄)でもシッターさんの存在のおかげで、わたしが社会から隔離されずになんとかやってこれているので、シッター様様です!

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓