Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 8歳!

 ウィちゃん母の謎発言・謎行動

先日、ウィちゃん母=義母に会いに行ったのですが…(詳しくはコチラで)

どうしても頭から離れないことがひとつ。

ウィ母が、昔の写真を見せてあげる!と言うので…

( おっ!ついにウィちゃんの幼少期の写真か?! )

って、期待に胸を膨らませていたら…



見せられた写真は 義母の若かりし頃の写真 でした。

「私、若い頃は美人だったのよ」 と。


え?


正直、期待はずれで( 別に興味ナイヨ )と思いはしましたが、素直な感想

「姪っ子ちゃん(ウィ姉の娘・美人)に似てますね。」

って伝えたら、ウィ母嬉しそうにしてました。

(後からボソっと「耳が特に」って言ったら、皆で爆笑の渦でした。)

お義母さん、嫁は貴女の若かりし頃には興味はないんですよ…それよりウィちゃんの幼少期の写真はどこ行った


いや本当に。本気と書いてマジで。

ウィちゃんの幼少期の写真を見つけるのは、徳川埋蔵金を探し当てるより難しいレベルで、なんの手がかりさえも出てこないという…縄文時代の貝塚でさえ発掘されてるというのに、たかだか三十数年前の写真が出てこないとはどういうことなんだ…

今ある一番若い(幼い?)ウィちゃんの写真というのが、もうすでに中学生くらいになってるもの。

義母の若かりし頃の写真=幼少期のウィちゃんも写ってるって考えるじゃん、普通?



やっぱりというか、なんというか、ウィ母というのは自由な女(ヒト)だなーという感想でした。オモシロイヒト〜
きーさんの写っていないわたしの若い頃の写真を、将来きーさんの彼女やお嫁さんに見せるかどうか…いや、見せないでしょう普通は…。ミス・フランスだった、とか、ノーベル賞受賞したとかなら見せるかもだけど…ただのスナップ写真見せるかなぁ?ないない。。。


その反動かどうかはわかりませんが、きーさんがまだ歩けないくらいの赤ちゃんだった時、わたしがカメラを持っていたのもありいつもきーさんを抱いたウィちゃんの写真ばかりだったので…

「 たまにはわたしも写してもらいたいんデスけど!!! 」

と、ウィちゃんと喧嘩をしたことがありました。

きっと、ウィちゃんの幼少期はきーさんに似てたんだろうなと思うことにしています。
きーさんお目目クリクリで可愛かったし。

ほんっと、お義母さんの若かりし頃の写真はあるのに、ウィちゃんの幼少期の写真はどこだ?!というのが、今のところのこの家族の最大級の謎です。


次回はネタで、対抗してわたしの若かりし頃の写真持っていこうかな。笑

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓