Welcome to my blog

ふらんすから、こんにちは

近況報告いたします。 7歳!

 結婚記念日

先日ですが

ウィちゃんが大きな鉢植えを抱えて帰ってきたので「ナニゴトカ?!」と思ったら、結婚記念日でした。

201707091128514ce.jpeg

スンスン スンスン …タベモノ ジャ ナイネ

20170709112848d2f.jpeg

スンスン スンスン …デモ イイ ニオイ スルネ

ニャン丸1号が気に入ったようでした。
ちょっといい香りがしますが、ニャン丸2号がスンスン匂いを嗅いだ後食べようとしたのと、この時点ではおとなしくしている1号もきっと飛び込んでワシャワシャにするだろうという予想から、ベランダ行き。

全景が写っていませんが、巨大です。

しかも、ド・ムラサキ。なぜに紫?ホワイ、パープル?
ピンクとか黄色とかじゃなくてムラサキ…?

しかも、鉢植えといっても、これは一年草?枯れてしまったら今年でおしまい??と考えながらも、わたしはすっかり忘れていた今年の結婚記念日。(ひと月前くらいまでは覚えていたのに…)

どうせ枯れてしまうなら、花束でよかったよ?とか(けどウィちゃんが花束を選ぶとモッサリ小菊の束…どうみてもお墓とかにお供えする的なのだったりで、ノーサンキュー!ナゼにお花屋さんに相談せずに自分の好みで選ぶのだろう?)、鉢植えといっても枯れてしまって1シーズンでおしまいなら記念にオリーブの木とかがよかったのに…とウッカリ呟いてしまったら、ウィちゃん、なんと、お花屋さんでオリーブの鉢植えを勧められていたとか!なぜにオリーブにしなかったし!

それが、(切り花はすぐ枯れてしまうからもってのほか)オリーブはまさに"華(花)"がナイから却下したのだとか…でも盆栽みたいですごくカッコイイ木だったんだよ…と。

大・爆・笑!!!

なんでそっちにしなかったんだよ。
これだからウィちゃんからのサプライズプレゼントはやめてほしいのに!

なんていうか、今年も安定して好みが合わないな。と思ったのでした。

そして8年目も欲しいものはもらえないんだな〜と思ったけど、今年は素直に喜びつつ受け取りました。

オリーブと取り替えてくる?それとも来年オリーブくれる?って笑い合いながら、こんなデカイ鉢植え持って歩きたくないよ!(取り替える気は一切ナシ)って笑ってるウィちゃんが面白かったです。

今までウィちゃんの趣味を気にしたことはなかったけど、ムラサキの花(しかも鉢植え)をくれるのはこれが初めてではないので…ウィちゃんムラサキの花が好きなのか?それとも選ぶの面倒でパッと見て目についた花がムラサキだっただけなのか…8年目も謎。変な色ばかり選ぶから、たまに色盲か?と疑うけどそういうわけでもないらしく…(心配できーさんに色盲テストの絵を見せたらノリノリで真似した絵を描いたことがあるから問題ないっぽい。)

そんなやり取りを横で見てたきーさんが、

「ちょっと待って!」と即席で作ってくれたプレゼント↓

20170709112851302.jpeg

「記念日おめでとう」のアイロンビーズプレート。
(アイロンをかけて仕上げたのはわたしですが、図案からアイロンをかけるまでの作業は全てきーさん作)

ナゼにピンクに一部白なの?と聞いたら、
「このコントラストがうんたらかんたら〜」と言っておりました。

こっちもこっちで、よくわからんな、と心の中で囁きましたが、あまりにも可愛い行動に感謝のビズビズ(ほっぺにチュウ)でした。

これ以外は何も特別なこともなく、暑いから夕食はサラダ、しかもわたしが洗濯物を干している間に二人は食べ終えてしまい、わたし一人遅れて夕食。二人はお風呂に入るという普通の…普通よりも少しサミシイ夕食でした。せめて洗濯物干し終わるまで待ってくれるかと思ったら。笑。(サラダはウィちゃんが用意してくれたんだけど)


夫婦、8年目にして、やっぱお互い欲しいものは自分で買いましょう、と思うのでした。

そして、8年経っても飽きずに面白く楽しませてくれる、毎年新しい笑を生み出すウィちゃんってスゴイな!と尊敬しております。大爆笑!

0 Comments

↓ご意見・ご感想・その他はこちらへ↓